離婚させたいときに役立つ別れさせ屋

不倫相手を離婚させる方法とは

好きな人が既婚者の場合、結婚をあきらめてそのまま不倫を続けるか、もしくは別れを選ぶしかないと思っている人も多いことでしょう。
不倫相手がパートナーと離婚すると口約束をすることがあっても、それが現実になる可能性はゼロに近いものです。
人の道を外れていることは分かっていても、それでも不倫をやめられない人もいることでしょう。いつかは別れなくてはならないと思い、苦しい思いをしている人もいるのではないでしょうか。
また、中には本当に夫婦関係がうまくいっておらず、離婚を望んでいるケースもあります。離婚を申し出てもパートナーのほうが首を縦に振らないため、そのまま夫婦関係を続けていることもあるようです。
こうしたときに不倫関係になってしまうと、不倫をバレることを恐れて、余計に離婚話が進まないこともあります。
どうしても不倫相手を手に入れたいと思う場合、別れさせ屋を利用する人もいます。別れさせ屋は特殊な工作を不倫相手のパートナーに仕掛けることで、パートナーのほうから不倫相手と別れたいと思うように仕向けてくれるサービスです。
不倫相手がいつかは結婚しようというのは常套句ですが、実際に自分が離婚した場合、それ以上結婚を伸ばす必要もないため、そのまま不倫相手と結婚してしまうこともめずらしくありません。

結婚後は努力が必要

別れさせ屋に依頼して離婚が成立し、仮に結婚できたとしても、今後の夫婦生活が必ずうまくいくかどうかは分かりません。
もともと浮気をするような相手と結婚しているため、自分との結婚生活に飽きたときに、また浮気をする可能性があることも頭に入れておきましょう。
不倫相手と結婚した場合は、今後浮気される可能性が高いことと、そうさせないために夫婦生活を円満に保つための努力が必要になります。
正妻から不倫相手を奪い取れたと安心していると、自分が同じ目にあってしまうことを踏まえておきましょう。
もし浮気されたときはどのように対応するか、浮気されないためにはどのような対策を行うかをしっかり考え、今後の夫婦生活に活かさねばなりません。

人に言えない悩み 不倫の相談は電話でする?利用する時の注意点

電話を利用して恋愛の悩みを相談することは珍しいことではないようです。

特に不倫など人に話しづらい悩みの場合、自分のことを知らない相手の方が相談しやすいといったメリットもあるでしょう。

実際、電話相談にはどんな内容のものが多いのでしょうか?

また電話相談を利用する時の注意点についてもご紹介していきます。

■やっぱり多かった不倫の悩み

電話相談に持ちかけられる相談内容で多いのは「相手の本当の気持ちを知りたい」「復縁したい」「不倫で悩んでる」など。

一筋縄では解決できないような悩みや、相手に直接聞くのが怖いといった悩みに電話相談を利用しているようです。

特に不倫の関する相談は多く、誰にも言えないけど本当は話したい、という状況が電話相談へと結びつかせているようです。

また不倫ともなると、さまざまな思いを長く抱えていることも。

電話なら実際に相手と会話ができるので「とにかく話を聞いてほしい!話してしまいたい!」というときにも、役立っているようです。

■電話での相談で注意しておくこと

不倫の悩みなどの場合匿名で相談できるのはメリットですよね。

しかし相談している相手までどんな人かわからないのでは少し不安かもしれません。

例えばホームページ上できちんと専門のカウンセラーが紹介されていれば、どんな人が在籍しているのかわかりやすいでしょう。

顔写真などを見て、雰囲気の合いそうだ人を選ぶのもいいですね。

もちろん利用料金もきちんと確認しておきましょう。

気持ちが高ぶっていて話が混乱しそうと思っていても大丈夫。

相手はプロのカウンセラーなのでうまく受け止めてくれますが、どうしても心配なら紙に相談内容を箇条書きにしておきましょう。

今の状況を説明するのにも便利かもしれません。

相談相手はプロのカウンセラーなので、常にフラットな状態で話をきいてくれ、受けて止めてもらえるのも安心して相談できる理由のようです。

人に相談しにくい悩みを抱えている人にとって、電話相談という選択肢があることは心強いことなのかもしれません。

活用できるものはしっかりと活用して、前向きに毎日を送れるようになるといいですね。

電話相談で解決?相手の心がわからない時の恋愛心理テクニック

恋人同士や夫婦でも相手の心がわからなくなることってありますよね。

不安になったり腹が立ったり、わからないという状況はどうしてもストレスになりがち。

ちょっとしたテクニックを使って、相手の心の内を探ってみましょう。

■しぐさから読み取る

最近会話が減った、今までと態度が違う、など不安要素があるときには、ちょっと相手のしぐさを気にかけてみましょう。

・会話の最中に腕を組む

腕を組むしぐさは無意識に自己防衛をしているしぐさです。

相手の意見に流されたくないと思っているときにも多く見られるしぐさです。

もし相手が特定の話題のときによく腕を組むようなら、その話題の中に何か原因があるかもしれません。

・会話の途中で鼻をさわる

隠しごとやうそをついているときに多く出るしぐさといわれています。

隠しごとというと穏やかではなくなるかもしれませんが、あなたへの好意を隠しているというときにも、このしぐさは見られることがあります。

ひそかにサプライズなどを用意している最中かもしれないので、慌てず様子を見てみましょう。

・髪をさわる

考え事に夢中になっているとき髪をさわるしぐさをすることがあります。

この場合は髪をさわっていたこともあまり意識していないくらいなので、そんなときは直球で何を考えていたか聞いてもいいかもしれませんね。

相談相手になることでより一層仲が深まるかもしれません。

■電話相談でもよく相談される恋愛の悩み 解決するには

相手の心がよくわからなくて…というのはプロが相談にのってくれる電話相談でもよくある恋愛の悩みです。

真剣に付き合っていきたいと思えば思うほど、よくわからないという状況は早く解決したいもの。

ちょっとしたしぐさなどから、考えていることを想像しつつ、素直に相手に問いかけるというのも大切かもしれませんね。

「一人で考えたいみたいだからどっしり構えて待っていよう」というのも一つの手段。

信じて待ってくれていた、というのは二人の絆を深める大きな要素になるでしょう。

相手の心がわからなくなったとき、何かアクションをしなければ状況は変わらないものです。

大切に思ってるのなら不安になるだけでなく、その時をチャンスと思って真剣に向き合ってみましょう。

簡単ではない恋愛相談 不倫にはまってしまうのはどんな人?

不倫の刺激的な時間は、ハマってしまうと抜け出せない特別な感覚があるようです。

それを求めて不倫を繰り返してしまう人もいます。

もちろん、好きになった人が家族のある人だった…というどうしようもない状況だってあるでしょう。

今回は不倫にはまってしまう人の特徴についてご紹介します。

■不倫にはまりやすい人ってどんな人?

・自分に自信がない

「私なんて…」というのが口癖の人は要注意。

自分で自分の評価を下げていると「とにかく自分を受け入れてほしい」という思いから、愛人という立場を選んでしまうこともあるようです。

・周りに友達がいない

パートナーの転勤などで知り合いのいない場所に引っ越してきたときなど、不安やさみしさは、不倫を誘発要因にもなるようです。

普段から友達が少ないという人も要注意。

不倫相手だけが自分のことをわかってくれる人、と思い込んでしまい抜け出せなくなることも。

・流されやすい

一度だけと思っていたのにずるずると続いてしまっている。

もう別れようと思っていたのに相手から「別れたくない」といわれてしまって、そのまま続いている。

不倫独特の刺激は、常に恋愛したてのような高揚感を生み出すので抜け出しにくいものです。

そこに流されやすい性質が重なると、ずるずるとハマってしまうといったことになるのかもしれません。

■恋愛相談の中でも多い不倫の悩み

片思いや三角関係の悩みとともに、電話などの恋愛相談に持ちかけられることも多い不倫の悩み。

これから不倫相手とどうなって行きたいかを考えると、悩みは尽きなくなります。

しかし、不倫となると簡単に誰にでも相談できるものではないでしょう。

そのため、プロのカウンセラーなどに相談して、解決への糸口を見つけようとしているのかもしれません。

不倫にはまる人には、ちょっとした弱さやさみしさを抱えている傾向があるようです。

よくないこととわかっていても、好きという気持ちをおさえられないというのも事実。

ハマってしまう前に、カウンセラーの意見を聞いて冷静さを取り戻すことができれば、新たな思いで前に進めるかもしれませんよ。

異性に恋愛相談したいなら電話もあり?

尽きることのない恋愛の悩み。相手がどうしてそんな行動をとったのかわからない…と考え込んでしまうことはありませんか?

同性の友達に相談してみても、あれこれ二人で想像するだけで、なかなかしっくりくる原因が思いつかなかった、何てこともよくある話です。

では恋愛相談を異性にしてみるというのはどうでしょうか?

■どんな時に異性に恋愛相談したいと思う?

・片思いの相手を振り向かせたいとき
・浮気を疑っている
・彼や彼女の行動の意味が解らない(なぜ怒らせてしまったのか解らない)

などはとくに異性からの意見が参考になる悩みといえるかもしれません。

「彼女を怒らせてしまったけど原因がわからなくて…」

といった場合も、女性らしいささいなことが原因、ということってよくありませんか?

男性と女性はどうしても考え方や行動に違いがあります。

わからないと堂々巡りに悩んでしまうより、異性の友人などに聞いてしまった方が原因がはっきりするかもしれませんよ。

■異性に恋愛相談するメリット

一番のメリットは、自分にはない異性ならではの考え方を知ることができるという点です。

これはどれだけ同性同士で考えあぐねても、答えが見つかるものではありません。

また、ズバっとした意見を言ってもらえるのもメリットといえるでしょう。

同性同士では遠慮してしまって、間違っていることを指摘する、という事は少ないかもしれません。

異性だとそういった指摘もしやすい傾向にあります。

指摘されても角が立ちにくく、受け入れやすいのかもしれません。

■電話なら異性のカウンセラーを選んで相談することも

恋愛相談は電話でも気軽にできることをご存知ですか?

相談にのってくれるカウンセラーもさまざまなタイプ人がいるので、その中から異性のカウンセラーを選ぶのもいいかもしれません。

実際に異性の友達に相談するのは、周りの目も気になるし、好きな人に誤解されても困る…と考えている人にぴったりです。

時間も場所も気にすることはありません。

また電話という会話ツールでの相談は、細かな状況も伝えやすいので込み入った相談にも使えそうですよ。

異性に相談することは、誤解を招くことがない限り有効といえるでしょう。

全く想像もしなかった意見に、目から鱗…なんてこともあるかもしれません。

必要以上に相手を責めたり、疑ったりする前に、異性からのアドバイスをもらって前向きに悩みを解決していきましょう。

不倫の悩み相談は電話でする方がいい理由

もしあなたが不倫で悩んでいるなら、相談できる人がいますか?

相談したくても、不倫の悩みを周りの人に相談することは、躊躇してしまうものではないかと思います。

そんな時、相談に電話を使ってカウンセリングを受けるという方法があります。

誰にも言えない悩みだからこそ、電話で相談するという方法を知っておきましょう。

■不倫の相談は外に漏れると大変。それなら電話を使えばいい

不倫という、周りの人に相談するのは躊躇してしまうような内容の相談だからこそ、電話相談を利用することがお勧めです。

なぜ躊躇してしまうのかというと、そのことが人に知られると大変なことが分かっているからです。

不倫の噂は、人にとっては面白い話でしかありません。だからどんどん広がっていく可能性があります。

不倫相手のパートナーや、自分のパートナーにまで知られることになり、慰謝料や親権の問題、財産まで失うほどの大問題に発展することは避けられません。

そんな大問題になる前に、人に知られず解決してしまいたいものです。

そのための方法として、秘密が外に漏れない電話相談があります。

■不倫の相談に電話を利用するなら、専門のカウンセラーが相談にのってくれる

秘密が漏れずに相談をすることができるので、安心して話をすることができます。

名前も名乗らず匿名性が守られますので、どんなことでも相談がしやすいのです。

相談してくれるカウンセラーは恋愛を専門とする人がいますので、その人にお願いすることで早く解決に導くことができるでしょう。

■否定するよりも心の中を整理してくれる

カウンセラーはプロですから、不倫を否定するよりもまず、相談された内容と相談者自身の分析をしてくれます。

そうすることで、その不倫についてどう考え、今後どうしていくのかを一緒に考えてくれます。

そのための作業として、相談者の心の中を整理していく手伝いをしてくれますので、相談者もそれまで気づかなかった自分の思いや恐れなど、多くのことを心の底から引き出すことになるでしょう。

心の中を整理できたら、それまで目を背けてきた現実も見えてくるはずです。

■カウンセラーは、不幸になることを勧めてはこない

カウンセラーの仕事のひとつに、相談者が幸せになるように導くということがあります。

不倫している時よりももっと幸せになれる自分のために、いろんなアドバイスをしてくれるはずです。

ですから、不倫自体を賛成することはしません。

どうやったらその不倫から抜け出せるのか、どうすれば前向きな心で進めるのか、カウンセラーは明るい未来のためのアドバイスをしてくれるはずです。

誰にも知られたくない不倫の悩みは、電話相談なら気にすることなく話せて、相談者の幸せな解決ができるようにカウンセラーが相談にのってくれます。

自分の周りに相談した時のようなリスクは、電話相談なら一切ありませんから、安心して相談することができます。

電話相談が恋愛の強い味方になるって本当?

電話相談で恋愛の悩みを相談するのに、悩みの大きさや深刻さは関係ありません。

相談したいことがあったら、気軽に相談できることも電話相談の使いやすいところです。

恋愛を楽しく長く続けていけるように、実は電話相談は強い味方になってくれるのです。

一体どんなことで味方になってくれるのかを知っていれば、恋愛をより楽しく、充実したものにできると思います。

■恋愛の電話相談は、信頼できるカウンセラーに何度でもできる

恋愛の電話相談のサイトなど検索して、自分に合ったカウンセラーを見つけたら、そのカウンセラーに何度でも相談することができます。

そのカウンセラーと何度も話すことで、カウンセラーもあなたの性格や恋の進展を理解してくれるようになります。

その時々で小さい悩みから相談することで、大きな悩みに発展することもなく、相談の時間も短くて済むので料金も安くてすみます。

信頼できるカウンセラーを一人見つけておけば、ずっと恋の応援をしてくれます。

■恋人の悩みを共有して、一緒に解決することができる

もし恋人に悩みがあって自分も力になりたいと思った時、または恋人が力になりたいと言ってくれた時、その悩みを二人で共有して、どんな解決法があるのかをカウンセラーに相談することもできます。

恋人と一緒にどう乗り越えていくのか、カウンセラーのアドバイスも二人で共有して、一緒に頑張っていくこともできます。

二人で悩みを共有して、カウンセラーのアドバイスから二人で解決していくことは、さらに恋人との絆を深めることもできるはずです。

困難を乗り越えた恋人同士は、強い絆で結ばれるでしょう。

■もし悩みが解決したら、カウンセラーにも報告を!

恋の悩みを電話相談のおかげで解決できたら、お世話になったカウンセラーにも報告をするとよいと思います。

カウンセラーもきっと嬉しいはずですし、仕事の励みにもなるでしょう。

報告だけなので、わずかな時間で済ますことができて、料金もわずかです。

こうして信頼関係を結ぶことで、カウンセラーが恋を応援してくれるようになります。

恋の応援をしてくれる人がいて、しかもその人が恋愛についてのプロのカウンセラーなら、とても心強いですね。

電話相談を恋愛の強い味方にするためには、信頼で結ばれたカウンセラーと、どんなことでも相談できる関係になることが一番ではないでしょうか。

恋相談で不倫を打ち明けられたら、どうやってやめるように説得しますか?

もし友達から恋愛相談をされた時、不倫を打ち明けられたら、あなたならどうしますか?

不倫に夢中で人の言葉が響かないようなら、まず相談を持ちかけてくることはないでしょう。

きっと、あなたに助けて欲しくて相談にのって欲しいと言ってきたのだと思います。

それは迷いや恐れ、周りの不幸について考えられ始めた証拠でもあります。

そんな友達の思いに答えるためにはどうすればよいのか、考えてみましょう。

■その恋愛相談が不倫なら、結末が想像できるのか、どうなりたいのかを考えてもらう

バレなければ大丈夫という遊びなら、友達は相談なんかしてこないでしょう。

多分、本気の恋愛で不倫をしているから、相談にのって欲しいとあなたを頼ったのだと思います。

しかも結婚したいとか、この不倫をやめたいのにそれができないとか、きっと相談内容も深刻でしょう。

相談をしたいのは、きっと背中を押して欲しいという思いもあるからではないかと思います。

決心するためのきっかけが欲しいのです。

そこで背中を押されてまでもどうなりたいのか、その不倫の結末をどうしたいのかを聞いてみます。

それでも結婚したいのなら、その先にある大きな試練に耐える覚悟があるのか、不倫をやめたいのなら、新しい人生のために不倫相手と別れる強さを持てるかなど、寄り添いながら一緒に考えてあげてください。

■それでも友人として、不倫は止めるように忠告してあげましょう

友達がどんな選択をしようとしていても、友達やその周りが不幸にならないために、あなたは友達の不倫を止める気持ちの強さを持っていて欲しいと思います。

友達があなたに相談してくるということは、不倫のもたらす現実を本当は友達も理解しているはずなのです。

人を好きになることは素晴らしいことです。でもそれが不倫なら、たくさんのことが壊れてしまいます。

多分、友達はそれを理解しているのに直視できない状態なのでしょうから、ひとつひとつ寄り添いながら考えていってあげましょう。

そうすることで、友達を不倫の沼から救い出すことができると思います。

大事な友達から受けた恋愛相談の内容が不倫だったら、あなたは友達に寄り添いながら、その結末を考えて明るい未来を選ぶことを勧めてあげてください。

本来楽しいはずの恋愛なのに、大きな影のある不倫でつらい思いをした友達が、不倫から解放されるその日を見届けることができたら嬉しいですよね。

恋愛相談、電話で相談する前にやっておきたい2つのこと

恋愛に悩んでしまった時、電話でカウンセラーに相談をするのは良い方法だと思います。

しかし、その時に忘れてはいけないもののひとつとして、相談にかかる費用があります。

電話相談の料金は、1分でいくらという具合に時間によって計算されることが多いので、当然話が長ければその分料金がかかります。

また、ただ思いついたままに話してまとまりがつかないと、カウンセラーに伝わりづらく長い時間を要してしまうことがあります。

そのことを避けるためにも、電話をかける前にやっておきたい2つのことをお伝えしたいと思います。

■1.カウンセラーを選ぶためにプロフィール確認は必ずやる

サイトに載っているカウンセラーは、自分のプロフィールを明記していると思うので、そのプロフィールをしっかり確認しましょう。

もし自分に合わないカウンセラーだったら、カウンセラーを選び直して電話も掛け直しという、時間もお金も無駄なことになってしまいます。

カウンセラーがどんな人で、どんな悩みの解決に強いか、しっかり確認してから電話しましょう。

■2.自分の恋愛相談について、事前にまとめておく

悩みが深くなってしまったことで、とにかくアドバイスが欲しい、楽な気持ちになりたいという思いが強くなり、やみくもに電話をすると、自分の話していることに収拾がつかなくなってしまうことがあります。

そうなるとカウンセラーにも本意が伝わらず、解決に向かう答えを導き出すことが難しくなります。

そうなることを避けるためにも、まず自分のことをまとめて書き留めるなどすることをお勧めします。

書き留めていくことで、何が原因だったか、何がつらかったか、その時自分や相手はどうだったか、そして将来どうなりたいのか、振り返ることができると思います。

そうしてまとめたものを確認していると、自分は何が一番聞きたいのかも見えてくるでしょう。

確認ができたことで、カウンセラーとの意思疎通もスムーズにできて、しっかり欲しい情報や解決法を伝授してもらうことができるでしょう。

自分に合ったカウンセラーを見つけたら、事前にまとめた内容を確認しながら、しっかりと自分の受けたいアドバイスについて伝えましょう。

スムーズに質問できることで、カウンセラーも答えを導きやすく時間も無駄にならないので、料金も安くて済みます。

恋愛相談を電話でしたいなら、その前にぜひ、この2つのことをやっておいてください。

不倫されて悩んでいる方は電話で相談して少しでも解決に

ご結婚されている方がパートナーに不倫をされてしまい大変悩んでいても、内容が言い出しにくいことでさらに落ち込むことがあります。

ひとりで悩んでいても解決しない場合には、電話で相談できるところがありますので、前向きに検討してみることをおすすめします。

■不倫されて悩んでいても電話で相談をすることのメリット

わざわざ出向く必要がないことや、ご自分の都合の良い時間に利用できること、知人や友達には言い出しにくい問題にも丁寧な電話対応で応えてくれるアドバイザーと出会えることなどの多くのメリットがありますので、本当に不倫問題で悩んで困っておられる方にとっては、このような電話相談は心強いサポーターです。

電話相談所では、数多くの不倫問題に関係した事例も今まで扱っていた実績が多いでしょうから、解決のためのノウハウも蓄積されていたり、多角的な方面からのアドバイスなどをしてくれます。

そして何よりも、ご自分がこの問題のせいで弱ってしまった心を誰かに話すことで、気持ちもが少しずつ元気になったり、平常心を取り戻せて冷静な判断ができるようになったりするなど、ご自分のメンタル面にとっての大きなメリットがあります。

■悩みの解決に向けてプロや専門家がアドバイスをする電話相談は頼りになる

不倫をされた側もただ悩んでいるだけではなく、ご家庭を守るための処置を提案するアドバイスが受けられる電話相談もあります。

例えば心に受けた傷などでは、カウンセラーによる電話でのアドバイス、不倫をされた側が婚姻関係を脅かされている問題に関しては、法律に詳しい専門家によるアドバイスといったように、スムーズな問題解決に向けて必要とされる能力のあるアドバイザーが揃っている電話相談もありますので、状況に合わせて相談先を選んでみると良いでしょう。

今後に向けてご自分が何を一番大切にしていきたいのか、何を一番守っていきたいのかを電話相談を通してのカウンセリングなどで明確にすることができますと、これからご自分が起こすべき行動も見えてくるでしょう。

不倫で悩みつつも誰にも相談ができない時には、電話相談を利用してみることをおすすめします。

誰かに話をすることや有益なアドバイスをもらえることでメンタル面にも大きなメリットがありますし、今後に向けての行動も明確になります。