復縁したい!電話をかけるタイミングや気持ちを伝えるコツとは

復縁できるかどうかの可能性は、2人の距離感が関わります。その距離感にひと役買うのが電話ではないでしょうか。

でも、やり過ぎは逆効果に。復縁したい相手に電話をするタイミングや会話のコツについてチェックしましょう。

■電話は復縁にどんな影響を?直接話すメリット

LINEやメッセンジャーなどで会話をするのも良いのですが、電話は「リアルタイムで直接声を届けられる」という大きなメリットがあります。LINEでは既読スルーされてしまうタイミングでも、直接声を聴くと何となく会話をしたくなることもあるでしょう。

文字だけでは伝えられない微妙なニュアンスを伝えやすいのも電話のメリットです。隠された気持ちを感じ取ったとき、相手は改めてあなたのことを考えるようになるかもしれません。

電話は復縁したい相手に、あなたのことを思い出させたり、リアルタイムで時間を共有できるという大きな効果をもたらしてくれます。

■復縁したければかけるタイミングや会話に配慮を

電話にメリットが大きいからといって、のべつまなくかけてしまうのは迷惑がられる可能性も出てしまいます。

・電話をかけても良い時間帯にする
・会話の内容に配慮する

相手が仕事中や勉強中のときに電話をするのは迷惑になります。プライベートタイムを狙って電話しましょう。

会話の内容も大切です。いくら会話が盛り上がっても、調子に乗って別れる前の愚痴や恨み言を言ってしまうのは逆効果になります。どうしても話したいのであれば、「あのときはごめんね」という言葉を必ず添えましょう。

電話でお互いに気持ちが一致する気配を感じたら、直接会う約束をしてみるのも良いですね。そこから先は2人次第です。

■復縁の電話は誰かに相談してからでもOK

電話をかけるタイミングやコツは?と考えたとき、どうしても迷ってしまうかも。そんなときには友達や家族に相談してみましょう。「近い人への相談は恥ずかしい」と思うのなら、プロのカウンセラーに電話相談をしてみるのもおすすめです。

復縁の確率は?別れた相手とよりを戻せる可能性

別れたパートナーと復縁する確率はどれくらいあるのでしょうか?よりを戻したくても気持ちが一致しなければ難しいもの。

でも、忘れられない人がいれば復縁を考えるのも自然なこと。復縁の可能性について考えてみましょう。

■復縁の確率は15%前後?多くはないけど珍しくもない

2021年の調査結果によると、復縁率は14%でした。内訳は男性が8%、女性が6%です。14%という数値は決して多いわけではありませんが、全体的な割合を見ると特別に珍しいということでもなさそうです。もしかすると、あなたの周囲でも復縁している友人や知人がいるかもしれません。

復縁してからの結婚率を見てみると、復縁した全体のカップルのうち、じつに42%もの人たちが成婚しています。一度別れた相手とよりを戻すと、以前よりも絆が強くなるのかもしれませんね。

復縁したい人、復縁後に2人で新しい人生を歩んでいきたい人からすると、この調査結果は嬉しいものだと言えるでしょう。

■復縁の確率を上げるには?

復縁後の結婚率が高いとはいえ、それ以前に復縁をしなければ話になりません。どうしても復縁したいと考えているのなら、効果的な方法で相手にアプローチする必要があるでしょう。

調査結果では復縁した理由も公表しています。理由はさまざまですが、注目したいのは「相手のアプローチ」「時間が経って改めて相手の良さを知った」など、別れた相手の行動や魅力が決め手になった人も居るという点です。

相手に効果的なアプローチができれば、自分の魅力や美点に改めて気付いてくれる可能性が高くなります。自分と相手についてしっかりと考え、お互いにとって納得のいく状況での復縁を目指したいものですね。

■復縁のためにできることは?誰かへの相談も大切な過程

確実な復縁を目指すのなら、相手に闇雲に突撃するのではなく、お互いが不快感を抱かない効果的な方法を採る必要があります。どんな方法かは人によって異なりますが、もし分からなければ信用できる友人や知人、プロの電話相談などに頼りましょう。

復縁を望むなら何から着手?相談相手に話すべきこととは

復縁したいと願うとき、一体何から手をつければ良いのでしょうか。相手の気持ちを取り戻すためにできること把握するには、誰かに相談してみると効果的です。

復縁のためにするべきこと、相談相手に話すべきことについて考えましょう。

■復縁の相談で「するべきこと」を見つけよう

世の中にはカップルの復縁を手伝うプロがいますが、そこまでするのはまだ覚悟が…という人もいますよね。まずは自分の力で、と考えるかもしれません。

かといって何から手をつければ分からない、闇雲に相手にコンタクトしてうっとうしいと思われたら台無しになってしまう…という悩みもあるでしょう。

まずは誰かに相談することが重要です。相談相手が話を聞き、アドバイスをしてくれると、復縁するために効果的な方法が見つかる可能性が高くなります。

相手にうっとうしいと思われない程度の接触方法や頻度、会話の内容など、相談相手とじっくり考えましょう。

■復縁相談をする相手は慎重に選んで

相談相手と言っても、復縁の話は複雑です。親友でも「役に立てないかも」と暗い顔になるかもしれません。あまり親しくない人には面白がられたり、迷惑がられたりする可能性も。

誰にも相談できないな…と思っても諦める必要はありません。復縁活動のプロがいるように、相談のプロもいる世の中です。

とくに恋愛について相談したいと思っている人は多いため、恋愛相談が得意なプロのカウンセラーも数多くいます。

直接会ってカウンセリングを行うカウンセラーもいれば、電話やメール、LINEなどを使って行うカウンセラーもいます。自分が相談しやすいタイプを選びましょう。

カウンセラーの探しかたは、ネットの検索が手軽です。口コミや評価をチェックして、信用できるカウンセラーを探してくださいね。

■的確なアドバイスが欲しければプロに恋愛相談を

復縁の悩みは恋愛相談が得意なプロのカウンセラーが頼りになります。第三者として冷静な視点から、しかしあなたに寄り添った立場で的確なアドバイスをくれるでしょう。「とにかく現状を打破したい!一歩踏み出したい!」と考えるなら、プロの力を借りるのも賢い選択です。

男女別にチェック!恋愛でよくある悩みの違いとは

恋愛の悩みは誰しも持つもの。でも、男女では悩みの内容が違う傾向にあるようです。把握しておけばパートナーの悩みや対策が分かりやすくなるかもしれません。

男女で違う恋愛の悩みについてチェックしてみましょう。

■男性が持つ恋愛の悩みとは?

人によって違うのは確かですが、男性の恋愛の悩みは「男性ならでは」という特徴を持っているようです。

・ときとして男のプライドが邪魔になる

ジェンダーフリーの時代とはいえ、「男性は女性の前で格好をつけたい」「好きな女性に見栄を張りたい」と思うことがあるようです。男のプライドではありますが、無理をしてしまう瞬間がつらいと感じることも。

・女性の気持ちが理解できない

男性と女性は考えかたや感じかたが違う部分があります。女性ならではの感性に直面したとき、すぐに理解できず、戸惑いを感じてしまいます。

もしもあなたのパートナーがこんな悩みを持っているようなら、「自然体でも素敵だよ」「私はこんなふうに考えているよ」と教えてあげると良いかもしれませんね。

■女性が感じる恋愛の悩みは?

女性の場合はどのようなものが多いのでしょうか。

・相手を信じ切れない

パートナーは自分にとって世界で一番魅力的。こんなに素敵な人が本当に私でいいの…?と相手を信じ切れないこともあります。

・素直になれない

好きな相手の前ではつい強がったり、思ってもいないことを口にしてしまう女性もいます。「気にかけて欲しい」という気持ちの裏返しであることも多いようです。

こんな様子を感じたら、相手に「大好きだよ」「素直に話してくれるのも素敵だな」と伝えてあげたいですね。

■悩みを解消したければ恋愛相談のプロに

恋愛の悩みを解決したければ、電話やメールで恋愛相談を受け付けているプロに依頼するのも良い方法です。悩みの根本や解決法についてアドバイスをくれるでしょう。

また、悩みとともに、アドバイスによってあなた自身の改善点に気付けることもあります。パートナーと2人で長く一緒にいるために、必要ならプロを頼ってみましょう。

不倫のようなデリケートな相談は電話でしよう

不倫関連は一般の人にはデリケート過ぎて相談できないのが本音でしょう。

しかし、自分の中で溜め込んでしまうともっと深刻な方向にいくかもしれません。

そんな時は電話相談を利用してみてはどうでしょう。

この記事では不倫の相談について解説をしていきます。

■不倫はデリケートな問題

不倫をしている側にも、その逆にも両者ともにデリケートな問題です。
なぜかというと、不倫は噂になりやすく、近所で白い目を向けられたり、哀れまれたりすることが多いからです。

そんなデリケートだからこそ、相談ができずに悩んでストレスを感じてしまうことになってしまいます。
これは両者ともに言えることです。

やっている側は配偶者がいるとしれば罪悪感から別れたいと考えるでしょう。
しかし、簡単に別れられないから悩むわけですし、不倫されている側は不倫の事実を知ったことに対して怒りや悩みという感情が湧き上がってきます。

しかし、発散や相談してくれる先がなくて悩んでしまっています。
現在はネットも急速に普及し、スマホで恋愛相談している先を探せる時代になりました。
もし、悩んでいる気持ちが大きいのであれば、カウンセラーに話してみましょう。

■カウンセラーとは顔を出さなくても話することができる

カウンセラーと話すというと、顔を見て1対1で話さなければいけないのではと考える人がいるでしょう。
必ずしも、顔を出して話をしなければいけないわけではありません。

カウンセラーはネットで探して、料金に同意できれば、ただ電話予約して指定された日に電話をすれば良いだけなので難しいことではありません。
そのため、気軽に相談することができます。

不倫の悩みを、カウンセラーに伝えてください。
そうすることで的確なアドバイスをしてもらえることができます。

■カウンセラーに話すのは楽

不倫のことはデリケートな問題なため、一般の人には相談できないことは説明してきました。
カウンセラーなら相談者のことを考えて、その時々の状況に適したアドバイスをしてくれます。
気持ちを楽にして相談したいのであれば、電話相談も選択肢の1つにしましょう。

恋愛の問題は電話相談で解決できる|心理学を使ってお悩み解決

恋愛をしているといろいろな悩みを抱えてしまいます。
しかし、友人には相談しにくいこともあるでしょう。
そんな時に利用してもらいたいのが、電話相談です。

電話相談であれば、お互いの顔を見ないので気軽に相談することができます。
恋愛電話相談を利用するメリットについて、詳しく解説していきます。

■恋愛相談は近い関係の人には相談しにくい

恋愛相談は友人には、相談しにくいと思います。

特に不倫や浮気についての相談は、うわさ話になったり、実際に陰口を言われる原因になってしまうので相談を控えることが多いです。

しかし、不安や悩みを抱えていても相談できない環境の中にいると、どうしても不安感は拭えません。

そのような時には、知らない人に相談するのが一番良いので、恋愛カウンセラーに相談することをおすすめします。

電話相談だけでの対応も受け付けてもらえるので、気楽に相談できます。
もし相談できる人が近くにいない場合は、恋愛電話相談に頼ってみたらいかがでしょう。

■恋愛電話相談を利用するメリット

恋愛電話相談をすることには、以下のメリットがあります。

・顔を知られることがない
・情報は秘密にされる
・カウンセラーは心理学や法律に精通している人が担当してくれる
・オフィスに出向く必要がない

特に相談する側とすれば、顔を知られることと相談内容の扱いについては気になるとことです。

電話相談を利用しても対面で利用しても、情報の秘密は守られます。

カウンセラーは恋愛心理学のプロなので、恋愛について的確なアドバイスをしてもらえます。

自分では、解決できなかったことがカウンセラーを利用することで解決できるようになることもあるでしょう。

恋愛相談で困ったことがあれば、恋愛電話相談を利用することも選択肢の1つにしてください。

■恋愛電話相談は相談手段の1つ

恋愛電話相談は相談手段の1つでしかありません。
解決できるかは、アドバイスを素直に受け入れて行動できるかにかかっています。
行動ができれば必ず活路は開けます。

まずは活路を開くためにアドバイスをもらいましょう。

不倫に真剣に悩む人はカウンセリングを受ける必要あり

不倫は長く続くほどに、離れるのが難しくなってしまいます。

そして、ある日、不倫関係が配偶者にバレて突然終止符が打たれることもあるのです。

相手と本気になっていれば、別れるのはさらに難しいでしょう。
悩んで苦しんでいるならカウンセリングを受けるのがいいでしょう。
不倫についてのカウンセラーについて解説していきます。

■不倫をする人には2通りの人間がいる

不倫をする人には、2通りの人間がいます。
それは熱し易く冷め易いタイプと不倫に対して慎重なタイプです。
熱し易く冷め易いタイプは遊び感覚で不倫をしている人で特徴は、夫婦関係があまり上手くいっていない人が多いです。

慎重なタイプは、誠実な人が多く、好きになってしまったので仕方なく不倫しています。
慎重なタイプは、本気になってしまっているので、離婚してでも関係を続ける人もいます。

どっちの方が悩むかというと、慎重派の人と付き合っている人でしょう。
それは、本気になってしまっているので配偶者がいると分かっても別れることができない場合があります。

不倫の相談は、近い人には相談しにくいものです。
否定されたり、不倫の事実が広まるのが怖いので相談することができず、自分の中でストレスを蓄積していってしまいます。

そんな時はカウンセリングを受けてみましょう。

■カウンセリングは不倫専門のカウンセラーの元で受ける

カウンセリングを行うカウンセラーには、専門があります。
ほとんどのカウンセリングを受けられる会社は、恋愛に関することはほとんど聞けるような体制にはなっていますが、サイトをよく見て選んでみるのがいいでしょう。

不倫で別れることができなくて悩んでいるなら、尚のこと早く相談をした方がいいかもしれません。

■悩んでいるなら不倫の相談経験が多いカウンセラーに相談

不倫は長くなれば長くなるほど別れにくくなります。
相談できる人がいない場合は、カウンセリングを受けるのがおすすめです。

不倫の相談は経験と知識が必要です。
不倫についての相談経験豊富なカウンセラーを選んで相談をするようにしましょう。

恋愛相談に電話で対応|片思いから不倫までの恋愛相談は電話で解決

恋愛相談をする時、特に重い話題に関しては、仲の良い人に相談することには抵抗があります。

特に不倫の場合、相談することは難しいのではないでしょうか。

そんな時に利用したいのが、恋愛電話相談サービスです。

この記事では、恋愛電話相談サービスの種類やどのような使い方をすればいいかを解説していきます。

■恋愛電話相談サービスは数多い専門分野からなるサービス

恋愛電話相談は、カウンセラー毎に得意とする専門分野があります。

例えば、不倫の相談に強いや復縁相談に強いなどです。
カウンセラーの専門分野の相談をした方が解決しやすいです。

どんな相談や悩みに乗ってくれるかというと以下のことが相談することができます。

・復縁
・相手の気持ち
・不倫・浮気
・婚活
・片思い
・失恋
・性の悩み

などです。

恋愛相談といっても範囲はかなり広いですが、ほとんどのサービスがこの専門分野を網羅しています。

恋愛に悩んでいたら、まずは電話相談を考えてみましょう。

■恋愛電話相談サービスの使い方

恋愛電話サービスと聞くと愚痴を聞いてくれるサービスと思っている人もいるかもしれません。
サービス内容としては、相談を聞いてその相談内容に適したアドバイスがもらえます。

自分の悩みをカウンセラーに聞いてもらい、解決するためのアドバイスをもらうことで相談者の気持ちを軽くしたり、実際に使える恋愛アドバイスで悩みを解決してもらうことが目的です。

話した内容は、守秘義務によって秘密は守られるので、どんなことでも大丈夫です。
気軽に話せるのがメリットなので、利用してみるのも良いでしょう。

■恋愛電話相談サービスは相談者に寄り添ってくれる

恋愛電話相談のサービスは、相談者に寄り添って相談を聞いて解決へ導いてくれます。
恋愛に関する内容ならどんなことでも相談に乗ってもらえるでしょう。
カウンセラーによって強みが違うので、サイトで自分の悩みの内容が専門に該当していれば利用する感じで良いでしょう。

一人で抱えきれない恋愛の悩みなら、一度恋愛電話相談サービスを利用した方がいいでしょう。

東京都で別れさせ屋を選ぶなら

東京で別れさせ屋を探す場合、あまりにも数が多すぎてどの業者を選べばよいか迷ってしまうものです。
すぐに別れさせたいと思い、焦って悪徳業者に依頼してしまわないよう、下調べはしっかりとしましょう。

■まずは別れさせ屋の情報収集から

最初はインターネットを利用して、別れさせ屋ランキングや口コミサイトなどを確認してみましょう。
評価の高い別れさせ屋をいくつか選び、公式サイトを確認します。
複数のサイトを見ることで、各社のサービス内容や料金などの違いを判断できます。
何社か気になる別れさせ屋を決めたら、次はメールで問い合わせてみましょう。
お店を訪れたり電話をすれば話は早いですが、実際に別れさせを頼んだ場合、メールでのやり取りも増えてきます。
メールで問い合わせることで、どれほど業者側のレスポンスが速いかを確認できます。
また、依頼内容を記載したうえでどのような工作を行うのか、メールで問い合わせておきましょう。
詳しい内容を分かりやすく記載しているのであれば合格ですが、とにかく来店して話をしようと促すだけの返信であれば、あまり信用できない業者といえるかもしれません。

■会社に行くのはメールと電話で問い合わせたあと

メールの返信後に2、3社まで絞ることができたら、次は別れさせ屋に電話相談をしてみます。
メールの対応は好印象であっても、電話するとぶっきらぼうな対応だったり、電話に出ないこともあります。
丁寧な応答で親身に話を聞いてくれるのなら、実際に会社まで出向いてみましょう。
メールや電話対応が良くとも、会社に行くとアパートの一室だったり、レンタルオフィスの可能性もあります。
きちんとした事務所を借りている会社なのか、会社の人が信頼できそうかどうかなどを確かめたうえで、相談をするようにしてください。

■東京近郊の別れさせ屋もチェックしよう

東京には数多くの別れさせ屋がありますが、必ずしも23区内で気に入る業者が探せるとは限りません。
別れさせ屋に依頼することは一生に一度あるかないかの大事なので、東京近郊までエリアを広げて別れさせ屋を探してみてはいかがでしょう。

別れさせ工作の流れや手口をご紹介!

パートナーが浮気をしているとき、または自分が浮気をして本気になったとき、相手と別れたくなるものです。
しかし、直接話をすると修羅場と化してしまったり、相手が話をそらしてしまう可能性もあります。
確実に別れたいと思うなら、別れさせ屋を利用してみてはいかがでしょう。

■まずは事前調査から

別れさせ屋に依頼した場合、まず別れさせ屋は別れさせ工作に入る前に調査を行います。
まずは、ターゲットの自宅の立地条件や周辺住民などの自宅環境を調べます。
次に、会社に行く時間や退社する時間、会社から外出した際の行き先、出退勤する前後のターゲットの日常行動について調査を行います。
ジムやエクササイズなど継続的に通う場所や、退社後にいつも立ち寄る飲食店などを調べ、食事習慣や趣味などについて同時に調べます。
このような調査は一日だけではなく、2~3週間かけてしっかり調査を行い、ターゲットの性格や行動パターンを分析したうえで別れさせ工作の計画を立てます。

■別れさせ工作の手口

計画を立て、工作を実行するスタッフを選定すれば別れさせ工作が開始します。
ターゲットの性格によってファーストコンタクトをとる工作員の性別を選ぶこともありますが、難しい相手でなければ異性の工作員が接触を実行します。
事前にターゲットの性格や好みを調査済みなので、理想の相手を送り込むことができるため、よほどのことがない限り接触に失敗することはありません。
ただし、ターゲットが疑い深い性格の場合、まずは同性の工作員がパイプ役として近づき、親しくなった後に異性の工作員を紹介することもあります。
男性・女性どちらの工作員にせよ、最初のコンタクトからいきなり親密な関係になることはできません。
偶然を装い、何度か顔を合わせることで自然に親しい間柄へと進んでいきます。

■アフターフォローも万全です

別れさせ工作が成功しても、そのあとに別れさせた相手と元サヤになってしまう可能性もあります。
そのため、別れさせたあとすぐに工作員が姿を消すのではなく、しばらくは工作を継続し、完全に別れさせた相手から気持ちを離れさせられます。