不倫は恋愛相談できる?今すぐ相談したいなら電話相談がおすすめ

■不倫している方も相談できる恋愛相談とは?

恋愛相談の中には、不倫で悩んでいる人も含まれています。パートナーの不倫、自分自身が不倫している、この不倫をやめたいけどやめられないなど、悩みは本当にいろいろなケースがあります。
特に自分自身が不倫している場合は、悩みも苦しくてつらいものになりますね。良くないことと知りながらも、相手を思う気持ちを抑えられなくなって苦しむこともあるでしょう。
恋愛相談では不倫にも対応していて、自分が不倫している場合でも相談することができます。経験豊富なスタッフやカウンセラーたちが、親身になって話を聞いてくれますよ。
今すぐ相談したい!というニーズにも応えるのがメリットなので、いくつかの恋愛相談をチェックしておくのも良いでしょう。

■パートナーの不倫で悩むときも相談可能

パートナーの不倫に気づいて、悩んでいる方もたくさんいるかと思います。そんな不倫で悩む方も恋愛相談がぴったりで、不倫に対する対処法を具体的にアドバイスします。場合によっては提案という形になることもありますが、強引なことは一切ないので安心して相談できますよ。
パートナーの不倫で悩むときは、不倫を許すか訴えるか、知らないふりをするか問い詰めるかなど、少し極端な選択を迫られることが多いです。恋愛相談では結論を急ぐような展開ではなく、相談者に寄り添うように丁寧にヒアリングしていきます。
思っていることをすべて吐き出してから、具体的な対策を考えていく流れが一般的で、対策も複数提案することが多い傾向です。

■不倫でも相談できるのは恋愛相談ならでは!

不倫は堂々とできないこと、表沙汰になると困るなど、オープンにできないことが多いものです。ですが恋愛相談なら電話やメールで相談することが多いため、こそこそすることなく相談できますよ。
電話で相談する場合、電話できる環境があればいつでも相談できます。また、メールで相談するときも、パソコンやスマホからメールを書いて送るだけで良いので、どちらもタイムリーな利用が可能です。
タイムリーに不倫について相談できるのは、恋愛相談ならではのことでしょう。

恋愛相談なら電話相談がおすすめ!1分単位で相談できるのが便利

■さまざまな恋愛相談ができるのが魅力

自分の恋愛について誰かに相談したいと思うとき、あなたなら誰に相談していますか?恋愛は悩みがつきもの、恋のモヤモヤや不安な気持ちはすぐにでも解消したいですよね。そんなときにおすすめなのが電話相談です。
誰にも知られたくない秘密の恋愛から、自分の心だけに秘めている熱い思い、別れても好きな人、復縁を願う気持ちなど、さまざまな恋愛相談ができます。
幅広い恋愛相談ができるから、秘密の恋も相談しやすいですね。

■匿名で相談できるからセキュリティー面も万全

電話で恋愛相談するときは、本名や電話番号を相手に伝える必要がないので、匿名で相談することができます。また、電話という相手と自分のみの限られた世界で話せることは、匿名と併せてセキュリティー面が気になる方も安心して利用できる環境です。
電話をかける場所はどこでもOK、自分の部屋や外出先でも電話ができるくらいの静かな環境なら問題ありません。今すぐ解決したい恋愛の悩みも、電話相談ならすぐに話せて安心です。

■電話相談なら1分ごとにカウント!話した分だけ支払うのがうれしい

電話相談をするときに気になるのは、通話料金ですね。恋愛相談だとついつい話してしまうかもしれませんが、ほとんどの電話相談では1分ごとにカウントするスタイルなので、話した分だけ支払うことができます。
例えば、1分200円のカウンセラーと12分話したとしましょう。話した分だけ2,400円+消費税が通話料として請求されます。あらかじめ相談時間が決まっているよりも、1分ごとのカウントの方が無駄なく相談できますね。
1分といっても電話で話すとなると意外と長いもので、簡潔に話すなら悩みを打ち明けることもできます。そのアドバイスが1分から2分の間に返ってくれば、挨拶なども含めて5分程度で相談できる可能性も出てきます。
相談内容や、予算によってコントロールすることもできるので、話した分だけ支払う制度の方が利用しやすいでしょう。

恋愛成就の味方!恋愛電話相談サービスの選び方

恋愛についてのあれこれを心理カウンセラーなどの専門家に相談できる恋愛電話相談サービスサイト。最近ではサイトの数が増えてきたこともあり、どれを利用してよいか迷ってしまいますよね。ここでは、恋愛電話相談サービスの選び方について考えてみたいと思います。

選び方1:相談相手を重視

実際に電話で話す相手なので、相談相手を重視したいという人も多いはず。100人以上のカウンセラーが在籍しているサイトもあるので、自分と相性のよさそうな相手をじっくり選ぶようにしましょう。サイト上にはカウンセラーのプロフィールや実績、得意分野などが紹介されています。実際に利用した人からの口コミや、カウンセラーの人気ランキングが掲載されているサイトもあるので、参考にするとよいですね。

また、カウンセラーごとに「〇分〇円」と掲載されているものが多く、人気の高いカウンセラーは料金が高めに設定されているなど、選ぶ目安になりますよ。

選び方2:機能性を重視

お気に入りのカウンセラーが見つかった場合でも、すぐに相談できるとは限りません。人気が高いほど、すでに予約が入っていたり、いつも「相談中」と表示されたりしていることもあるでしょう。そんなときに便利な機能として、カウンセラーごとのスケジュールを確認できたり、相談の予約をとれたりするサイトもあり、とても便利です。

そのほかにも、相談内容のキーワード、すぐに相談できるかどうか、対応件数はどうかなどで、カウンセラーの絞り込み検索ができるものもあります。忙しい人ほど便利な機能をもつサイトを利用するとよいのではないでしょうか。

選び方3:キャンペーンを重視

初回登録時の割引や、「初めてのカウンセラーとの通話時には〇分無料」などの特典が用意されているサイトもあります。どんなカウンセラーに相談するかということや、サービス内容、サイトの機能性など、細かいことにはあまりこだわらず、まずは恋愛電話相談とはどんなものか体験してみたいという人には、お得なキャンペーンを重視して選ぶ方法をおすすめします。サービスの利用を始める最初の一歩として、利用しやすいのではないでしょうか。

カテゴリー: irai

恋愛の悩みを電話相談する際に心がけておくこと

誰もが1度や2度くらいは経験した事があると思いますが、恋愛についての悩みというのはなかなか人に相談する事ができないですよね。
人間であれば誰かに恋をするのは当然なのですが、つい恥ずかしいという気持ちが勝ってしまい、悩みを打ち明ける事ができないのではないでしょうか。
でもひとりで悩んでいても、もやもやした気持ちが強くなっていくだけなので、思い切って誰かに相談してしまうというのも解決するためには必要なのかもしれませんよね。
人に相談する事によって、気持ちがすっきりとしますし、他人からの目線でしか気が付かないようなアドバイスをもらえるかもしれません。

■恋愛の悩みは電話で相談するのもあり

人に何かしらの相談をする場合、できれば直接会って話したいと思いますよね。
確かに直接会うことによってお互いに顔を見ながら話せますので、こちらの気持ちが相手に伝わりやすいと言えます。
しかし、お互いに都合があってなかなか会う機会を作れないのであれば、電話で相談するのもありなのではないでしょうか。
電話だとたとえ遠方にいる相手とも簡単にやり取りができますし、時間もそこまで気にする必要が無いですよね。
相談する際には直接会うという事に固執せずに、電話で気軽に話すという選択肢も入れておいた方が良いでしょう。

■電話相談する際に気をつけるべきこと

直接会わずとも簡単に他人と話をする事ができる電話ですが、恋愛の相談をする際には気をつけなければならない事があります。

・こちらの表情や態度が伝わらない

電話ではお互いに顔を見ることができないため、こちらの表情や態度は当然ながら相手に伝わりません。
実際に会って話せば、相手は表情や態度を見てこちらの感情を読み取る事が可能ですが、電話では声だけのやり取りになるため、細かいニュアンスが伝わりづらいんですね。
電話で恋愛相談をする際には、そういった部分を意識して慎重に言葉を選ぶようにしましょう。

・周りに誰もいないか注意する

電話で恋愛相談をする際には周りに誰もいないかを確認しておかなくてはなりません。
恋愛の悩みというプライバシーに関わるような内容の会話ですので、誰かに聞かれるのはあまり好ましくありませんよね。
「壁に耳あり障子に目あり」ということわざがあるように、どこで誰に会話を聞かれているか分かりません。
できる事なら周りに誰もいない場所で電話をするようにしましょう。

■まとめ

電話は直接会わなくても会話ができるため、とても便利なのですがその反面気をつけなければならない事もあります。
恋愛電話相談というサービスを利用すれば、プロの相談員による的確なアドバイスをもらう事ができますし、プライバシーに関してもしっかりと守ってもらえるんですね。
もしも周りに相談できるような相手がいなければ、恋愛電話相談を利用してみても良いかもしれませんね。

カテゴリー: irai

恋愛の悩みは心理カウンセラーに電話相談してみよう

老若男女問わず、恋愛の悩みというのはどんな時代においても必ず存在するのではないでしょうか。
他人に知られるのが恥ずかしいからといって、ついひとりで抱え込んでしまいがちですが、ひとりで悩んでいても何も解決はしません。
思い切って誰かに打ち明けてみれば気持ちもスッキリしますし、ひょっとすると良いアドバイスがもらえるかもしれませんよね。

■恋愛相談をする前に

恋愛相談を誰かにする前に、まずは今悩んでいることについて、自分なりにしっかりと考えてみましょう。
自分自身がどのような状況に置かれているのか、相手との関係性はどうなっているのかなどをきちんと把握しておくことによって、相談をする際にスムーズに説明する事ができるようになります。
そして最終的にどうしたいのかという事を決めておかなければ、相談をしたとしても答えを導く事ができませんので、着地点はしっかりと定めておいた方が良いでしょう。

■恋愛電話相談を利用してみる

身近な人に恋愛相談をするのも良いですが、どうせならプロの心理カウンセラーに電話相談してみてはいかがでしょうか。
恋愛電話相談を利用すれば、プライバシーを守ってくれるのはもちろん、恋愛相談のプロとも言える心理カウンセラーが在籍していますので、安心してアドバイスを受ける事ができるんですね。
料金も1分100円〜200円程度と良心的な業者が多く、初回限定で5分間無料キャンペーンをやっているところもありますので、お気軽に試してみる事ができるのではないでしょうか。
友達に相談したとしても、ありきたりなアドバイスしかもらえない場合も多いですが、プロの心理カウンセラーであれば、今まで何人もの相談を受けてきた経験を活かして心理学的な部分から的確なアドバイスを受ける事ができます。

■まとめ

恋愛の悩みというのは周りに知られたくないような内容のため、秘密を必ず守ってくれるような信頼できる人に相談する必要があります。
もしも周りにそのような人が見つからない場合には、ぜひ恋愛電話相談を試してみてはいかがでしょうか。
プロのアドバイスを聞くことによって、あなたの恋愛の悩みが良い方向に変わっていくかもしれませんよ。

カテゴリー: irai

不倫が原因で離婚問題へと発展したら

いけないこととは分かっていても、ついズルズルと関係を続けてしまう。
そんな不倫経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
配偶者がいるにもかかわらず、他の異性を好きになってしまうというのは世間一般的に見ても、やはり印象はあまりよくありませんよね。
できる事なら関係を断ち切ってしまうのがベストなのですが、人間の感情はとても複雑でありなかなかそう簡単にはいかないのも事実です。
しかしもしも長い間不倫関係を続けてしまうと、ばれてしまうというリスクがあることを承知しておかなければなりません。

■もしも不倫が配偶者にばれてしまったら

たとえどんなに配偶者との仲が冷め切ってしまっていたとしても、他の異性と不倫関係を持ってしまうのはいけません。
ばれてしまえば当然多額の慰謝料を請求されますし、離婚問題にも発展してしまう可能性があります。
そうなってしまう前に、あらかじめ自分が今後どうしていきたいのかということを整理しておく必要があるんですね。

・配偶者と離婚したい

配偶者とは離婚をして、今後不倫相手と暮らしていきたいと考えているのであれば、ばれてしまったタイミングで離婚を切り出してみるのもいいでしょう。
その際には慰謝料や財産分与、子どもの親権問題などはこちらにとって不利な条件となってしまう事を覚悟しておかなければなりません。

・不倫相手との関係を断ち切って配偶者とやり直したい

もしも配偶者と関係を構築しなおしていきたいと考えているのであれば、当然ながら不倫相手との関係はスパッと断ち切る必要があります。
ズルズルと関係を続けたままでは、配偶者に対して申し訳ないですしやり直す事なんて到底できるわけがありませんよね。
きちんと誠意を持って謝罪をしたのち、配偶者への信頼を取り戻すためにも態度でしっかりと示していきましょう。

■不倫がばれてしまった時には誰かに相談する

もしも不倫がばれてしまったら、不安や焦りで的確な判断がつかなくなってしまう可能性があります。
そうなってしまうとどんどんと悪い方向に行ってしまうかもしれませんので、自分ひとりで抱え込むのではなく、誰かに相談してみてはいかがでしょうか。
ただし相談をする相手はきちんと信頼できる人でなければなりません。
中には口が軽くて周りにべらべらとしゃべってしまうような人や、人の弱みにつけこんで金銭の要求など脅しをかけてくるような人もいます。
秘密をしっかりと守ってくれて、なおかつ冷静で的確な判断をできるような人を相談相手として選ぶようにしましょう。
もしもそのような人が周りにいないのであれば、恋愛電話相談を利用してみるのもいいかもしれません。
きっとプロの相談員によって冷静で的確なアドバイスをもらえるでしょう。

カテゴリー: irai

不倫の相談を電話でする際に気を付けた方が良い事

世間一般的に見るとあまりいい印象ではない不倫ですが、悪い事だと分かっていながらも相手を思う気持ちを捨てられずに、つい不倫の関係を続けてしまう。
そんな経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
内容が内容だけに、なかなか人に打ち明ける事が難しいと考えてしまいがちですが、かと言って一人で悩んでいても解決する事はできませんよね。
もしも自分だけではどうしても抱えきれないと感じてきたら、誰かに相談してみるのも良いでしょう。

■まずは状況整理をしっかりと

誰かに相談するのも良いですが、その前に必ずしっかりと自分の置かれている状況を整理しておくことが大切です。
そして今後自分がどうしていきたいのかという事も考えておかなければ、たとえ誰かに相談できたとしても、的確なアドバイスをもらう事は難しいでしょう。
不倫という一筋縄ではいかないような問題ですので、なかなか状況を整理して他人に説明するのは難しいかもしれませんが、本人であるあなたが状況を理解していなければ、当然他人である相談者だってどうしたら良いのかなんてわかりません。
相談する前に、紙に書きだすなどしてきちんと他人にも説明できるようにしておきましょう。

■電話ではこちらの表情は伝わらない

電話で相談をする場合、気を付けておかなければならないのが、こちらの表情やしぐさまでは相手に伝わらないという事です。
電話だとお互いの顔が見えないので、言葉だけのやり取りになってしまいますよね。
そうすると言い方に注意しなければ、相手に誤解を与えてしまう可能性があります。
直接会って話す時には、こちらの表情やしぐさでなんとなく感情を読み取ってもらう事ができますが、電話だとそうもいきません。
その点を理解しておかないと、相手に伝わる事も伝わらずにストレスとなってしまったり、間違ったアドバイスをもらう事になってしまう可能性もありますので、注意しましょう。

■まとめ

不倫というセンシティブな内容の相談は、きちんと信頼できる人に相談しなければなりません。
そうでないと、周りに知れ渡り何もかも失ってしまうなんていうリスクも考えられるんですね。
もしも周りに信頼できる人がいないというのであれば、恋愛電話相談を利用してプロの相談員からのアドバイスをもらうというのも良いかもしれませんね。

カテゴリー: irai

深刻な恋愛相談でも恋愛電話相談なら安心

●悩み相談する相手が見つかる恋愛電話相談

中学生や高校生の頃は、仲の良い友人に恋愛相談をしていたのではないでしょうか?しかし、気軽に恋愛の話をできていた学生時代とは違って、大人になると、親しい友人に会う機会も少なくなると思います。それに、大人になってからの恋愛の悩みは、人間関係に影響を及ぼすようなデリケートな内容もあるので、親しい間柄の人でも、なかなか話せないこともあるでしょう。

そのような場合には、自分のことを全く知らない恋愛電話相談を利用することをおすすめします。
また、異性の意見や考え方を聞きたいという方も、恋愛電話相談を利用すると良いでしょう。同性同士だと、悩みを相談していても、話に盛り上がってしまい真剣に相談できないこともあるようですが、異性が相手だと、自分とは違った目線からの考えを聞けて、新鮮な気持ちで受け入れられるようです。

とにかく、「誰かに話を聞いてもらいたい」「恋愛相談をする相手がいない」という場合は、恋愛電話相談を利用してみてください。

●いつでも心の支えになってくれる恋愛電話相談

知り合いに相談する場合、「こんなことを話して、変な噂になったらどうしよう」「ひどい人間だと思われたら嫌だな」と躊躇することもあると思います。恋愛電話相談は、当たり前のことですが、電話で相談することになるので、カウンセラーと相談者がお互い顔もわからない状態で話を進めます。そのため、どんな複雑でデリケートな悩みでも、気にせずに安心して話すことができます。

また、恋愛電話相談は、24時間利用できることが多いので、「家でリラックスできる時間に相談したい」「仕事がない日にゆっくり話したい」など、自分の都合の良いタイミングに相談できます。
また、「今すぐ話を聞いてもらいたい!」という時も、いつでも心の支えになってくれます。それに、恋愛の悩みといっても、人それぞれ違い、不倫や浮気といった人に絶対に知られたくない悩みもあるでしょう。電話相談なら、相談のために施設に出向く必要もないので、誰かに話を聞かれることも知られることもありません。

さらに、ずっと抱えていた辛い思いを第三者に打ち明けることで、ストレスが発散され心もスッキリとし、悩みや問題が解決へ向かうこともあります。恋愛の悩みを抱えていると、普段の生活でも、急に不安になったりイライラしたりして、暗い気持ちになってしまうものです。1人で悩んで苦しい時は、恋愛電話相談を利用すれば、プロのカウンセラーが優しくアドバイスしてくれるので、きっと気持ちが明るくなるはずです。

カテゴリー: irai

不倫でも、怒られずに恋愛相談をできる場所は?

・相談したいけれど、説教なんて聞きたくない

不倫をしている人たちの悩みには、相談相手がいないというものがあります。特殊な状況で、ストレスも多いのに、不倫をしているとうかうか相談もできません。
親友だと思っていた子に恋愛相談をしてみたら、不倫だと知った途端に大説教大会がはじまったなんて、悲惨な目に誰だって遭いたくありませんよね。
残念ながら、こうして不倫していると周囲から隔絶されてしまうことも少なくないのです。自業自得とはいえ、不倫をしている人間は耐えるしかないのでしょうか。
一人っきりで頑張っている人には、メンタルを壊してしまう前に、まずは恋愛電話相談に頼ってみることをおすすめします。
ここなら、お説教されることなく、悩みを吐き出してしまうことができますよ。
ただしっかりこちらの話を聞いてくれるだけでも、だいぶ心が軽くなるはずですし、不倫問題に強いカウンセラーに相談できれば、略奪するアドバイスをもらうことも可能です。

・どんな特殊な恋愛にも対応

不倫の対応までしてくれる恋愛相談電話ですが、もっとさらにややこしい恋愛相談だって受け付けてくれるところがあります。
年齢差がある、同性同士、ダブル不倫など、普通の人ならさじを投げてしまうような恋愛相談にも、恋愛電話相談なら対応してもらえます。
また、そういった案件を抱えて解決に導いてきたので、不倫くらいではカウンセラーは驚きもしません。不倫も普通の恋愛と同じように扱ってくれるのも、恋愛電話相談の魅力ですね。
もちろん、どのような内容を相談しても、恋愛電話相談では秘密は厳守されます。不倫の恋愛相談は秘密が漏れることがもっとも怖いので、これは嬉しいことですよね。
安心してずっとおなかに抱え込んできた秘密や苦しさを、思いっきり吐き出してしまいましょう。
不安や不満を抱えていると、人の魅力はだんだん薄れていくものです。そんな状態を長く続けていると、パートナーの心も離れてしまうかも。
相手の心をガッチリつかんではなさないためにも、恋愛電話相談を上手に利用してくださいね。

カテゴリー: irai

『復縁工作の依頼中によくあるトラブル』

依頼者が復縁屋に業務を依頼すると、そこから特殊な関係が成立します。依頼者は契約期間中、業者と連絡をとりあいながら復縁成功を目指すのです。しかし、依頼者と業者との間に発生したトラブルに悩まされる方もいます。復縁工作の依頼中によくあるトラブルを考えてみましょう。

■業者を崇拝してしまう

復縁工作はビジネスのひとつです。目標が依頼者とターゲットの復縁というプライベートなもののためつい業者に対してビジネス以上の期待や崇拝めいた気持ちを持ってしまう方もいますが、それは間違いです。
たしかに、復縁工作を依頼する方の心情を察すると同情するべき点がたくさんあります。大切な人に浮気されたり距離を置かれたりするのは誰にとっても苦痛でしょう。痛みを感じるレベルは人それぞれですが、復縁工作を依頼する方の心はいつもより弱った状態です。
困っているときに誰にも秘密をもらさずに親身になって話を聞いてくれる人がいたらありがたいですよね。ですが、依頼者の状況分析は業務です。隠し事をするのもよくありませんが、業者を崇拝するあまりに契約書をよく読まなかったりすると危険です。
気持ちはわかりますが、業者を崇拝したりせずに冷静な気持ちになったほうが依頼が成功しやすいでしょう。

■あくまでビジネスパートナーとして、依頼者中心の関係に

業者と依頼者が対等になるような関係を作ったほうがいい理由はもうひとつあります。それは、依頼者が自由に質問したり、情報提供しやすい環境を作るためです。
依頼中、業者の行動に疑問を感じることもあるでしょう。契約書に書いてある内容と異なる工程をたどっているようなら確認が必要ですし、純粋に今業者が何をしているかを知りたい気持ちが生じるかもしれません。
そのとき、依頼者が業者を崇拝しているような関係だと依頼者のほうが言いなりになってしまいます。復縁したいのは依頼者なのに、まるで業者の工作を成功させる補助をしているような、本末転倒の状態に陥る方もいるでしょう。
業者はたしかに復縁に特化したプロですが、ビジネスパートナーです。疑問点があれば気兼ねなく質問できるような関係の構築を目指しましょう。

カテゴリー: irai