不倫の恋愛相談は専門家に行うべき

恋愛相談は友人や家族に行うという人も多いでしょう。
しかし、内容が不倫となると、友人や家族にはとても言えません。
そんなときには専門家に相談をするとよいのですが、なぜ専門家がよいのか解説をしていきます。

専門家に不倫の恋愛相談をしても発覚するリスクが低い

友人や家族に不倫の相談をした場合、発覚してしまうこともありますし、嫌な目で見られてしまうこともあります。
そのため、不倫で悩んでいても恋愛相談ができないという人も多いのです。
そんな人におすすめの方法は、専門家に相談をすることです。
専門家というのは、占い師やカウンセラーになります。
専門家であれば不倫の恋愛相談をしても発覚する可能性がかなり低いですし、恋愛相談だけを行っているわけではないので、相談をしたことがわかっても不倫が発覚する可能性は低いでしょう。
もし相談先で悩んでいるのであれば、不倫の相談を多く受けている実績の多い専門家に連絡をしてみてはいかがでしょうか。

不倫の恋愛相談をすれば的確なアドバイスがもらえる

専門家は相談のプロなので、不倫に関する恋愛相談であっても、的確なアドバイスをもらうことができます。
対面での相談だけではなく、電話で相談を行うことも可能なところが多いでしょう。
さらにLINEやメール、掲示板などでも相談が可能なところもありますが、おすすめの方法は電話です。
電話ならどこからでも恋愛相談ができますし、すぐに答えをもらうことができるからです。
まずは不倫の相談に強い専門家を探す必要がありますが、インターネットを使えばすぐに見つけることができるでしょう。
ただし、検索したことが発覚しないように、家族で共用のパソコンを使う場合などは検索履歴を消去しておくべきです。

専門家に不倫の恋愛相談をすることで気持ちが楽になる

専門家に恋愛相談をすれば、的確なアドバイスをもらえるだけではなく、不倫の相談であっても発覚するリスクが殆どありません。
誰かに相談をしたことで気持ちも楽になるので、ずっと悩んでいるぐらいなら相談をした方がよいでしょう。

無料でも電話で恋愛相談ができるところがある

電話で恋愛相談を行う場合、通常は有料となっています。
しかし、中には無料で恋愛相談が可能なところも存在しているのです。
なぜ電話による恋愛相談が無料なのが、利用することでどのようなメリットがあるのかを紹介していきます。

無料で電話による恋愛相談ができる理由

通常は有料で行っている電話の恋愛相談ですが、中には無料のところもあります。
なぜ無料にしているのかというと、やはり初めて恋愛相談を行う場合、不安な点や本当に利用しても大丈夫なのかという疑問があります。
このような点を解消してもらうために、初回限定で無料、最初の何分だけ無料という感じで恋愛相談を行っているのです。
中には時間や回数が無制限で無料になっているところもありますが、このようなところは非営利団体として厚生労働省や復興庁といった機関から支援を受けています。

電話による恋愛相談を無料で行うメリット

無料で恋愛相談を行う最大のメリットは、もちろんお金が掛からないところです。
ただし、電話で相談を行う場合には、電話代は掛かってしまいます。
他にも恋愛相談を行う場合には、相手との相性が重要になります。
このサイトで相談をしても大丈夫なのか、相性は問題ないのかなど、お試し感覚で相談ができる点もメリットです。
いくら説明を読んでも、他の利用者の体験談や口コミを確認しても、自分で利用してみなければわからないこともあります。
無料であれば実際に利用して確かめることが可能なので、この点も大きなメリットだと言えるでしょう。
簡単な相談なのであまりお金を掛けたくない、短い時間でも解決できる相談なのでお金を掛けたくないという人にもメリットとなります。

電話で恋愛相談を無料で行うメリットはいろいろある

無料で恋愛相談を行う場合、利用時間の制限や初回限定など、いろいろと制約がある場合が多いでしょう。
しかし、無料ということも含めて、いろいろとメリットがあるのです。
簡単な恋愛相談や、短い時間で終わる相談の場合、お試し感覚で電話をしてみるのもよいでしょう。

不倫がきっかけになって離婚になった!

恋愛にはいろいろなパターンがあり、不倫もその中の一つです。
人を好きになる気持ちは止められませんが、行動するかどうかは自分で決めることができます。
それがきっかけとなり、離婚となった場合には、生活にもいろいろな影響が出てくることになります。

■不倫がきっかけの離婚のメリット

不倫がきっかけとなった場合の離婚では、メリットもいろいろなものが考えられます。
現在のパートナーと別れて、不倫相手の関係を築くことができるようになります。
もちろん、相手にその意思があることが前提になります。
それまでの家庭で不和があり、ギクシャクしていたのであれば、そのストレスからは解放されることになります。
また、パートナーが不倫していた場合であれば、日々の不満は無くなることになります。
一人になることで、自由になる時間は増えることになります。
今までパートナーのために費やしていた時間が、まるまる自分のために使える時間となるのです。
但し、お子さんがいなければ、という条件はつきます。

■不倫がきっかけの離婚のデメリット

不倫がきっかけであったとしても、そうでなかったとしても、離婚にはもちろんデメリットもあります。
収入の軸がパートナーであった場合、収入面の不安が出てくることになり、これからの生活のことを考えなければなりません。
離婚のためには、様々な取り決めが必要になり、それも大変です。
住居のことはもちろん、お子さんがいれば親権のことも考えなければなりません。
相手に親権が行けば、子供たちとは離れて暮らさなければならなくなります。
結婚も大変ですが、実際には結婚よりもかなり面倒なことが多いのです。
また、自分が不倫していた場合は、慰謝料が請求されることも考えておかなければなりません。
これは、離婚が成立していない場合でも、請求され認められることもあります。

■離婚したくない場合は早めに相談を

不倫がきっかけとなった離婚ではメリットもありますが、離婚自体デメリットも多いものです。
離婚したくない場合は、大きな問題となる前に、恋愛相談などを活用して早めに手を打つ必要があります。
恋愛相談なら、匿名で相談できますし、秘密厳守で周囲に漏れることもありません。

不倫の悩みは電話相談がいい

誰にも知られたくない悩み、特に不倫の悩みなどはそうですよね。
自分で解決したくても解決できない、といった場合は電話相談を活用してみるのも解決の糸口となります。
誰かに相談することで、気持ちを後押ししてもらうことができるのです。

■電話での相談なら周囲に不倫はバレにくい

単純な恋愛の悩みとなると、周囲にバレたところで、少し恥ずかしいくらいですが、不倫となるとそれだけでは済まないことも多いです。
例えば、職場での不倫が周囲にバレてしまうと、気まずくなってしまいます。
知人等に相談した場合、そのリスクもあるということになるのです。
そのリスクをなくすためには、恋愛相談などのプロのカウンセラーに電話で相談するのがよいということになります。
もちろん、電話ですから、相手の顔を見ないで話をするので、話しにくい内容でも意外と話しやすくなります。
同様の相談も多数受けているプロですから、自分がこれからどうするべきかといったアドバイスも的確なものとなるのです。

■不倫の電話相談は相手を選ぼう

一般的な恋愛の悩みであれば、相手を選ぶ必要はないかもしれません。
しかし、不倫といった重い内容となると、相談相手との相性も考える必要がある場合もあります。
恋愛電話相談などは、カウンセラーをホームページで紹介していますから、どういった人なのかを事前に確認することも可能です。
実際に、カウンセリングが始まってからでも、相性が良くないと感じたら、変更してもらうことも可能です。
いろいろな業者が行っているので、業者を変えてみるのもひとつの方法です。
特に対面型でなく、電話の場合、移動の必要もないので、自分がどこにいても、相手がどこであっても関係がないのです。
店舗でとなると、なかなか大変ですが、場所を選ばないというのが電話を利用するメリットとなります。

■相談相手は慎重に選ぼう

不倫などの悩みの相談では、悩みの大きさ、現状に応じて方法と相手を考えましょう。
プロのカウンセラーとの電話であれば、話を聞いてくれるだけでなく、これからどうすべきかといったアドバイスもしてくれます。
匿名で秘密も厳守ですし、顔も見られないので話しやすいというのが大きなメリットです。

不倫の悩みは誰に相談するのがいい?

恋愛の悩みにはいろいろなものがありますが、中には人に知られたくない悩みもあります。そのひとつが不倫の悩みです。
周囲に漏れてしまうとマズい問題の場合、誰に相談するかがポイントとなってきます。

■不倫の悩みを知人に相談する

恋愛に関する悩みで一番相談しやすいのは、やはり仲の良い知人ということになります。
しかも、極秘にしなければならない内容であるため、いくら仲がよくても、口の堅い知人に限定されます。
とはいえ、知ってしまうとついうっかりで他の人に漏れてしまう場合もあるため、相談する相手は慎重に選ばなければなりません。
あまりに重い内容の場合は、知人には相談しないほうがよい場合もあるので、よく考えてみましょう。

■不倫はプロのカウンセラーに相談する

人に知られたくない不倫の悩みなどの場合、プロのカウンセラーに相談するという方法もあります。
仕事で行っていることなので、内容が漏れることはありません。
また、数多くの相談を行っているプロなので、それまでの経験と実績から的確なアドバイスをしてくれることも期待できます。
無料で行うことのできるケースもあるので、無料で試してから有料にするとよいかもしれません。
電話やSNSで行うものもあれば、オンラインで面談できるものもあるので、自分が利用しやすいものを探してみましょう。

■不倫は弁護士に相談する

不倫の問題は、単なる恋愛の悩みを超えて、法的な問題に発展するケースもあります。
自分たちだけで解決できるケースもありますが、離婚に発展し慰謝料などの問題になってくると、弁護士などのプロに相談することも考えましょう。
慰謝料は離婚にまで至らなくても、条件によっては認められます。
自分がされた場合は、有利となる証拠は集めておいた方がよいかもしれませんね。

■どうすべきかで相手を選ぼう

不倫の悩みといってもいろいろなものがあります。単に話すことでスッキリするなら知人でよいでしょう。
きちんと解決したいのであれば、プロのカウンセラーや弁護士に相談することを考えましょう。

恋愛の悩みは電話相談で

恋愛には悩みはつきものですが、いろいろな悩みがあります。自分で解決できるものもあれば、そうでないものも。
自分の力で解決できない場合はどうすればよいのでしょうか。
電話相談などで他の人の力を借りてみるというのも、解決のための手段となります。

■恋愛についての電話相談は誰とする?

手軽に相談するツールとしてはLINEやSNSがありますが、入力が面倒だったり、すぐに回答が得られないこともありますよね。
その点、電話ならリアルタイムで相談することができるのです。
さらに電話でのメリットとして、相談している相手の顔が見えない点があります。
相手の表情が分からない点はデメリットとなるかもしれませんが、相手の顔が見えないことで、恥ずかしさが少なくなり、何でも相談しやすい点が大きなメリットとなります。
では、誰に相談するのがよいのでしょうか。
どんな悩みかによって異なりますが、基本的には気心の知れた知人ということになります。
また、恋愛相談では、悩みの相手が異性ということもあり、相談相手も異性の相手であれば、心理状態が分かりやすくなるのです。

■恋愛の悩みをプロに電話相談してみよう

恋愛の悩みを第三者にするのは、少しハードルが高いイメージがありますが、電話相談であれば、少しハードルは低くなるのではないでしょうか。
さらに、相手はプロのカウンセラーですから、多くの相談を受け、解決してきた経験と実績があります。
恋愛に関するプロというわけではありませんが、相談に関することであればプロなので、どんな相談でも親身になって相談に乗ってくれるのです。
とはいえ、どこのだれかもわからない相手に相談するのはどうなの?と考える人もいます。
ほとんどの場合、自分の個人情報は相手に知られることなく相談ができるので、その点は安心できるのです。
よく友人に自分のことを、知人の話として相談するケースがありますが、同様の感覚で相談できます。

■電話相談なら恥ずかしい話もしやすい

相手の顔の見えない電話相談は、相手に表情が分からないのでどんな相談もしやすくなります。
最近は、プロのカウンセラーによる恋愛相談も多くあるので、利用してみるのもよいでしょう。
無料のカウンセリングもあるので、一度試してみるのもよいかもしれませんね。

復縁したい!電話をかけるタイミングや気持ちを伝えるコツとは

復縁できるかどうかの可能性は、2人の距離感が関わります。その距離感にひと役買うのが電話ではないでしょうか。

でも、やり過ぎは逆効果に。復縁したい相手に電話をするタイミングや会話のコツについてチェックしましょう。

■電話は復縁にどんな影響を?直接話すメリット

LINEやメッセンジャーなどで会話をするのも良いのですが、電話は「リアルタイムで直接声を届けられる」という大きなメリットがあります。LINEでは既読スルーされてしまうタイミングでも、直接声を聴くと何となく会話をしたくなることもあるでしょう。

文字だけでは伝えられない微妙なニュアンスを伝えやすいのも電話のメリットです。隠された気持ちを感じ取ったとき、相手は改めてあなたのことを考えるようになるかもしれません。

電話は復縁したい相手に、あなたのことを思い出させたり、リアルタイムで時間を共有できるという大きな効果をもたらしてくれます。

■復縁したければかけるタイミングや会話に配慮を

電話にメリットが大きいからといって、のべつまなくかけてしまうのは迷惑がられる可能性も出てしまいます。

・電話をかけても良い時間帯にする
・会話の内容に配慮する

相手が仕事中や勉強中のときに電話をするのは迷惑になります。プライベートタイムを狙って電話しましょう。

会話の内容も大切です。いくら会話が盛り上がっても、調子に乗って別れる前の愚痴や恨み言を言ってしまうのは逆効果になります。どうしても話したいのであれば、「あのときはごめんね」という言葉を必ず添えましょう。

電話でお互いに気持ちが一致する気配を感じたら、直接会う約束をしてみるのも良いですね。そこから先は2人次第です。

■復縁の電話は誰かに相談してからでもOK

電話をかけるタイミングやコツは?と考えたとき、どうしても迷ってしまうかも。そんなときには友達や家族に相談してみましょう。「近い人への相談は恥ずかしい」と思うのなら、プロのカウンセラーに電話相談をしてみるのもおすすめです。

復縁の確率は?別れた相手とよりを戻せる可能性

別れたパートナーと復縁する確率はどれくらいあるのでしょうか?よりを戻したくても気持ちが一致しなければ難しいもの。

でも、忘れられない人がいれば復縁を考えるのも自然なこと。復縁の可能性について考えてみましょう。

■復縁の確率は15%前後?多くはないけど珍しくもない

2021年の調査結果によると、復縁率は14%でした。内訳は男性が8%、女性が6%です。14%という数値は決して多いわけではありませんが、全体的な割合を見ると特別に珍しいということでもなさそうです。もしかすると、あなたの周囲でも復縁している友人や知人がいるかもしれません。

復縁してからの結婚率を見てみると、復縁した全体のカップルのうち、じつに42%もの人たちが成婚しています。一度別れた相手とよりを戻すと、以前よりも絆が強くなるのかもしれませんね。

復縁したい人、復縁後に2人で新しい人生を歩んでいきたい人からすると、この調査結果は嬉しいものだと言えるでしょう。

■復縁の確率を上げるには?

復縁後の結婚率が高いとはいえ、それ以前に復縁をしなければ話になりません。どうしても復縁したいと考えているのなら、効果的な方法で相手にアプローチする必要があるでしょう。

調査結果では復縁した理由も公表しています。理由はさまざまですが、注目したいのは「相手のアプローチ」「時間が経って改めて相手の良さを知った」など、別れた相手の行動や魅力が決め手になった人も居るという点です。

相手に効果的なアプローチができれば、自分の魅力や美点に改めて気付いてくれる可能性が高くなります。自分と相手についてしっかりと考え、お互いにとって納得のいく状況での復縁を目指したいものですね。

■復縁のためにできることは?誰かへの相談も大切な過程

確実な復縁を目指すのなら、相手に闇雲に突撃するのではなく、お互いが不快感を抱かない効果的な方法を採る必要があります。どんな方法かは人によって異なりますが、もし分からなければ信用できる友人や知人、プロの電話相談などに頼りましょう。

復縁を望むなら何から着手?相談相手に話すべきこととは

復縁したいと願うとき、一体何から手をつければ良いのでしょうか。相手の気持ちを取り戻すためにできること把握するには、誰かに相談してみると効果的です。

復縁のためにするべきこと、相談相手に話すべきことについて考えましょう。

■復縁の相談で「するべきこと」を見つけよう

世の中にはカップルの復縁を手伝うプロがいますが、そこまでするのはまだ覚悟が…という人もいますよね。まずは自分の力で、と考えるかもしれません。

かといって何から手をつければ分からない、闇雲に相手にコンタクトしてうっとうしいと思われたら台無しになってしまう…という悩みもあるでしょう。

まずは誰かに相談することが重要です。相談相手が話を聞き、アドバイスをしてくれると、復縁するために効果的な方法が見つかる可能性が高くなります。

相手にうっとうしいと思われない程度の接触方法や頻度、会話の内容など、相談相手とじっくり考えましょう。

■復縁相談をする相手は慎重に選んで

相談相手と言っても、復縁の話は複雑です。親友でも「役に立てないかも」と暗い顔になるかもしれません。あまり親しくない人には面白がられたり、迷惑がられたりする可能性も。

誰にも相談できないな…と思っても諦める必要はありません。復縁活動のプロがいるように、相談のプロもいる世の中です。

とくに恋愛について相談したいと思っている人は多いため、恋愛相談が得意なプロのカウンセラーも数多くいます。

直接会ってカウンセリングを行うカウンセラーもいれば、電話やメール、LINEなどを使って行うカウンセラーもいます。自分が相談しやすいタイプを選びましょう。

カウンセラーの探しかたは、ネットの検索が手軽です。口コミや評価をチェックして、信用できるカウンセラーを探してくださいね。

■的確なアドバイスが欲しければプロに恋愛相談を

復縁の悩みは恋愛相談が得意なプロのカウンセラーが頼りになります。第三者として冷静な視点から、しかしあなたに寄り添った立場で的確なアドバイスをくれるでしょう。「とにかく現状を打破したい!一歩踏み出したい!」と考えるなら、プロの力を借りるのも賢い選択です。

男女別にチェック!恋愛でよくある悩みの違いとは

恋愛の悩みは誰しも持つもの。でも、男女では悩みの内容が違う傾向にあるようです。把握しておけばパートナーの悩みや対策が分かりやすくなるかもしれません。

男女で違う恋愛の悩みについてチェックしてみましょう。

■男性が持つ恋愛の悩みとは?

人によって違うのは確かですが、男性の恋愛の悩みは「男性ならでは」という特徴を持っているようです。

・ときとして男のプライドが邪魔になる

ジェンダーフリーの時代とはいえ、「男性は女性の前で格好をつけたい」「好きな女性に見栄を張りたい」と思うことがあるようです。男のプライドではありますが、無理をしてしまう瞬間がつらいと感じることも。

・女性の気持ちが理解できない

男性と女性は考えかたや感じかたが違う部分があります。女性ならではの感性に直面したとき、すぐに理解できず、戸惑いを感じてしまいます。

もしもあなたのパートナーがこんな悩みを持っているようなら、「自然体でも素敵だよ」「私はこんなふうに考えているよ」と教えてあげると良いかもしれませんね。

■女性が感じる恋愛の悩みは?

女性の場合はどのようなものが多いのでしょうか。

・相手を信じ切れない

パートナーは自分にとって世界で一番魅力的。こんなに素敵な人が本当に私でいいの…?と相手を信じ切れないこともあります。

・素直になれない

好きな相手の前ではつい強がったり、思ってもいないことを口にしてしまう女性もいます。「気にかけて欲しい」という気持ちの裏返しであることも多いようです。

こんな様子を感じたら、相手に「大好きだよ」「素直に話してくれるのも素敵だな」と伝えてあげたいですね。

■悩みを解消したければ恋愛相談のプロに

恋愛の悩みを解決したければ、電話やメールで恋愛相談を受け付けているプロに依頼するのも良い方法です。悩みの根本や解決法についてアドバイスをくれるでしょう。

また、悩みとともに、アドバイスによってあなた自身の改善点に気付けることもあります。パートナーと2人で長く一緒にいるために、必要ならプロを頼ってみましょう。