恋愛電話相談には無料のものも

恋愛の相談相手として、電話相談という方法もあります。
第三者でもあり、顔も見えないことから、思うより恥ずかしさもなく相談もしやすいのです。
何度も利用しているといった人も少なくありません。

■恋愛電話相談なら恥ずかしさも激減

恋愛に関する相談は恥ずかしいという人も多いですよね。
誰かに相談するとなると、とてもプライベートな内容なので、相手を選ばなければなりません。
あっけらかんと何でも話せる人であればよいですが、そうでない人の方が多いのです。
何でも話せる人であれば、恋愛での悩み自体も少ないかもしれませんから、離せないからこその悩みなのです。
相談も対面だと恥ずかしいといった場合は、電話相談を利用してみましょう。
相手の顔をみることもありませんし、こちらの顔を見られることもありません。
これなら、気軽とはいかないまでも、話はしやすくなりますよね。
最近は恋愛の電話相談を活用する人も多く、個人から企業までが、さまざまな電話相談を行っているのです。

■無料と有料の恋愛に関する電話相談の違い

恋愛についての電話相談はいろいろなところで行われていますが、無料のものもあれば、有料のものもあります。
どちらよいというわけではありませんが、どういった相談をしたいかで分けて利用するのが良さそうです。
どちらの場合も親身になって、相談にのってくれますが、的確なアドバイスが欲しいのであれば、有料の電話相談を利用してみましょう。
有料の電話相談でも、初回や一定時間まで無料といったサービスを行っているものもあります。
無料の範囲内で、そのカウンセラーに相談するべきかどうかを判断するのがよさそうです。
無料の相談であれば、いろいろなカウンセラーに相談してみるというのも一つの方法です。

■恋愛の相談は電話相談で

恋愛に関する相談はなかなか相談しにくいものも多いです。
しかし、電話相談であれば、顔を見せることもなく相談できるので、恥ずかしさを感じず相談できます。
また、電話相談には有料のものだけでなく、無料のものも多いので、相談の内容に応じて使い分けましょう。
話しを聞いてもらいたいだけであれば、無料の相談でもよいのです。

復縁マニュアルで復縁できる?

復縁の成功率はあまり高くなく、それでも復縁をのぞんでいる人は少なくありません。
誰にも相談せずに自力でとなると、復縁マニュアルという書籍があるので活用してみましょう。
うまく活用できれば成功の可能性も高くなるのではないでしょうか。

■復縁マニュアルで相手の心理を読む

復縁で重要になるのが、復縁マニュアルを読むことではなく、復縁したい相手の心理を読むことです。
復縁マニュアルを書いている作者は、恋愛相談のカウンセラーとして、いろいろな人たちの恋愛に関する相談にのっています。
その経験を本にしているのですが、本で読んだことを実践するのではなく、本に書いてあるようなことを考えられるようになることです。
復縁の相談では相手の心理を考え、連絡をとった際の状況でさらに相手の心理を読みます。
相手の心理をコントロールすることはできなくても、相手が今何を考えているのかわかるようになれば、行動を起こすタイミングを見極めることができるのです。
復縁マニュアルの作者はカウンセラーではあるのですが、心理学のスペシャリストでもあるのです。
同じになることは難しいですが、同じように考えることができれば、恋愛マニュアルも効果を発揮します。

■復縁マニュアルでダメなら実際に相談

復縁マニュアルでは、書いてあることを自分の知識とすることができますが、復縁マニュアルに対して、質問を投げかけることはできません。
答えは全て自分自身で導き出さなければならないのです。
ですが、復縁マニュアルによっては、その作者がサービスとして相談にのるといったものもあるようです。
もし、相談が可能なものであれば、有効活用しましょう。
もちろん、一般の恋愛相談を活用しても構いません。
活字でなく、言葉であれば、自分に分かりやすいように説明してもらうこともできるのです。

■復縁マニュアルと相談で二重の構え

復縁マニュアルだけでうまく行けばそれが一番ですが、なかなか難しい場合もあります。
復縁マニュアルで疑問が生じた場合は、やはり、カウンセラーに相談するのが一番です。
復縁マニュアルとカウンセリングで二重の構えにしておけば、復縁もグッと近づくのではないでしょうか。

不倫しそうになったときは電話で相談してみよう

結婚したときはパートナー以外の相手は目に入らないものですが、時間が経つとともにほかの異性が気になってしまったり、恋愛感情を抱いてしまうこともあります。
心の中で思っているだけならまだしも、実際に行動に移してしまうと不倫になり、それが原因で離婚へと進んでしまう夫婦も少なくありません。

■不倫をする原因とは

結婚当初はパートナーのことを異性として意識しますが、一緒に生活していくうちにお互いのことを家族のように感じてしまい、異性として見られなくなってきます。
どれほど好きになって結婚した相手だとしても、結婚当初の気持ちを長期間維持するのは難しいものです。
パートナーのことを異性として見れなくなってしまうのは、相手に対する見方が変わってしまうことが原因と考えられます。
自分自身の気持ちの変化が問題もありますが、そこに至るまでの理由があると思われます。
お互いに遠慮がなくなりパートナーの前ですべてをさらけ出すようになってしまった、相手に対する思いやりがなくなりきつい言葉をいってしまうなど、さまざまな理由が考えられます。

■不倫により人生が大きく変わる可能性も

簡単に不倫関係に進んでしまうのは、その人の持つ本来の性格もありますが、ほとんどの人が興味本位や軽い遊びのつもりで不倫を始めてしまいます。
パートナーに対する不満を持っていることを大義に、ほかの異性に目を向けてしまうのは仕方ないと思い込んでしまうのです。
軽い気持ちで不倫を始めてしまう人も多いですが、パートナーにバレたとき、社会的な制裁を受けるだけでなく、自分のライフプランが大きく崩れてしまうこともあります。

■第三者への電話相談で冷静になろう

誰かと不倫関係になってしまいそうな場合は、冷静になるためにも第三者に相談してみるのがおすすめです。
周りにバレたくないと思うなら、恋愛電話相談サービスなどを利用してみるのも良いでしょう。

恋愛の悩みは誰にするのが一番?電話相談サービスを利用する方法も!

恋愛に悩んだとき、誰に相談するのが良いか迷うこともありますよね。
できれば現状を打破できるような的確なアドバイスをくれる人に相談したいと思い、身近な人に悩みを打ち明ける人も多いのではないでしょうか。
しかし、相談する相手によってはそのアドバイスが的外れなこともあるので、注意が必要です。

■母親は良きアドバイザー?

女性の場合、自分の良き理解者ということで、恋愛の相談を母親にする人も多いかもしれません。
恋愛経験が多かったり、恋愛に対しておおらかな母親であれば、恋愛相談することで何かしらのアドバイスをもらえることもあるでしょう。
しかし、母親のアドバイスは必ずしも自分が求める答えと一致しているわけではありません。
たとえば浮気をするようなダメ男と付き合っている場合、どんな母親でも別れることを進めますし、場合によっては相手の男性に直談判することもあるでしょう。
母親は人生経験値がある一方、その後の展開も容易に想像できるため、子どもにつらい思いをさせたくないと思い、最善のアドバイスを行います。
もちろん、母親のアドバイスを聞くのは決して自分自身にとっては悪いことではありませんが、自分自身が求める答えと違うアドバイスをされる可能性もあることは覚悟しておきましょう。

■友人に相談するとどうなる?

仲の良い友人や、恋人との関係に詳しい友人に相談したとしても、決して自分にとって良いアドバイスをもらえるとは限りません。
恋愛経験の少ない友人であればすぐに別れるようアドバイスされたり、友人との関係性によっては、周囲に噂を流されることも考えられます。
友人に相談する場合は、友人の恋愛経験値や相手との関係性を考えたうえで、相談するようにしましょう。

■恋愛電話相談サービスで解決しよう

恋愛の相談は自分との関係性のない、第三者に相談するのが一番です。
自分や恋人と関係がある場合、どうしても感情が絡んでしまうため、冷静にアドバイスすることが難しくなります。
恋愛電話相談サービスであれば、プロの恋愛カウンセラーが客観的な意見でアドバイスしてくれるため、恋愛を良い方向へ導いてくれることでしょう。

不倫を解消できる恋愛相談サービスとは

誰にも相談することができず、不倫の悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。
一般的な恋愛の相談とは異なり、不倫の悩みを誰かに話すと周りにバラされてしまったり、相談相手との関係性が崩れてしまう可能性もあるため、なかなか近しい人には相談できないこともあります。

■自分で不倫を解消するのは難しい

不倫関係に陥った当初は気持ちも燃え上がっているため、パートナーとの離婚も考える人もいるでしょう。
また、不倫に限らず、恋愛当初は周りのことや相手のことが冷静に判断できず、周囲の意見に耳を貸さない傾向にあります。
しかし、ある程度時間が経過すると、このまま不倫を続けても何もメリットがないことに気づきます。
それどころか、パートナーにバレてしまうと離婚されてしまう恐れがあることに気づき、このまま関係を続けて良いのか迷いだすものです。
不倫をしている多くの人は周りに相談することができず、自分一人で解決しようと試みます。
しかし、相手から甘い言葉を言われたり、別れを嫌がられてしまうと、別れることをためらう人も少なくありません。

■本気で不倫をやめたいなら恋愛相談サービスに相談を

本気で別れたいと思うなら、自分一人で解決しようとせず、第三者に相談するのがおすすめです。
とはいえ、不倫をしている場合、友人や家族などに相談することができず、自分で解決することもできず、ズルズルと関係を続けてしまう人もいます。
不倫の相談をするなら、自分と何の利害関係もない恋愛相談サービスなどを利用してみましょう。

■恋愛相談サービスとは

恋愛相談サービスでは、恋愛や不倫相談に長けたプロのカウンセラーや占い師、弁護士や探偵などが在籍しており、自分の状況に合わせて相談することができます。
これまで蓄積した豊富な経験から、ベストな答えを導きだしてくれます。
24時間電話やメール、チャットなどを介して相談でき、仕事帰りや休憩時間中などに電話できるため、電話の内容をパートナーに聞かれずに済みます。

恋愛がうまくいかない場合は恋愛電話相談サービスを利用しよう

恋人とのケンカや片思いなど、恋愛をしていて疲れてしまうことも多いですよね。
原因は相手にあると思いたいですが、もしかして自分にも原因があるかもしれません。

■恋愛がうまくいかないのはなぜ?

恋愛がうまく進まない人の場合、さまざまな原因が考えられます。
もしかして相手の都合を考えず、自分本位になっていませんか?
特に恋人が優しい場合、相手が自分に合わせるのが当たり前になってしまい、感謝の気持ちを忘れてしまっているかもしれません。
自分の理想や価値観を恋人に押し付けるのに、自分はそれほど努力をしていないこともあるでしょう。
また、恋愛にのめり込みやすい体質の場合、恋人を追いかけすぎたり、尽くし過ぎることで相手がうんざりしてしまい、いつの間にか避けられるようになっていることもあります。
付き合った当初は相手に幻滅されたくなくて頑張っていたはずなのに、一緒にいることに慣れると努力をしなくなってしまう人も少なくありません。
恋愛がうまくいかないと嘆く前に、まずは自分自身の行動や言動に問題がないか、じっくり考えてみましょう。

■恋愛をうまく進めるには?

恋愛がうまく進んでいる人の場合、共通点がほとんど似通っています。
当然のことですが、付き合っていることを当たり前に思わず、相手への尊敬や感謝の気持ちを忘れない点です。
付き合う前は好きな点ばかりを探せたのに、付き合い始めると嫌いな点ばかり探してしまう人も少なくありません。
付き合い始めが好きな気持ちのピークになるのではなく、付き合い始めがスタートになるよう、自分の気持ちをコントロールすることも必要です。
また、付き合う前に本当にこの人と付き合って良いのか、自分自身の気持ちを再確認しておきましょう。

■電話で恋愛相談してみよう

恋愛がうまくいかない場合は、恋愛電話相談サービスを利用してみるのもひとつの方法です。
自分自身で解決しようとしても誤った行動をする可能性もあるので、まずはプロの恋愛カウンセラーに相談し、今後の行動などについてアドバイスをもらってみましょう。

東京でも増えている別れさせ

パートナーと別れたくとも、相手が受け入れてくれそうにない場合は別れを切り出しにくいものです。
相手を傷つけずに別れたいと思っても、上手に気持ちを伝えて納得してもらうことは難しいですよね。
最近は相手とキレイに別れるために、別れさせ屋を利用する人が増えているようです。

■別れたあとに揉めるカップルが増えている

長期間交際を続けると、お互いに相手のことを知り尽くしているように思えますが、自分に対する愛情がどれほど深いかは分からないものです。
実際に別れ話をした際に、相手がそれほど自分のことを好きだったか気付く人も多く、やり直しを考える人もいるのではないでしょうか。
しかし、別れを決意している場合は、相手の気持ちを理解できても続けることは難しく、結局は相手につらい言葉を投げかけなくてはなりません。
言葉のプロであれば上手に伝えることができますが、ほとんどの人は自分の気持ちをうまく伝えることができず、別れ方によっては相手に誤解されたり、あきらめてもらうことができない場合もあるようです。
そのため、別れたあとに金銭面などでもめるケースも増えています。
相手を傷つけたくないと思い、黙って相手の前から姿を消す人もいますが、逆に執着されてしまい、別れた相手がストーカーに発展することもあるようです。

■キレイに別れるにはプロの手を借りることも必要

一度は好きで付き合った相手とは、できるだけキレイに別れたいと思いますよね。
とはいえ、あまりうまく別れる自信がない場合は、別れのプロに依頼してみることも考えてみてはいかがでしょう。
カップルを別れさせてくれる別れさせ屋に依頼すれば、依頼者の希望の別れ方をすることが可能になります。

■東京でも利用できる別れさせ屋

別れさせ屋は探偵業者が展開しているサービスのひとつで、最近では東京をはじめとする都心部で、多くの別れさせ屋がサービスを提供しています。
東京で別れさせ屋を利用する場合は、なるべく創業年数が長い会社や実績の高い会社を選ぶようにしましょう。

カップルを自然に別れさせられる別れさせ工作とは

パートナーと離婚したい、付き合っている恋人と別れたい、好きな人と彼女を別れさせたいなど、自分の幸せのためにカップルを別れさせてほしいと思うことはありませんか。
自分の力で別れされることはできなくても、専門の別れさせ屋に依頼すれば願いを叶えることもできます。
別れさせ屋は別れさせ工作を実行することによって、カップルの別れを実現させています。

■別れさせ工作とは?

別れさせ屋のスタッフがターゲットに近づき、依頼者の希望する別れの状況を作り上げる工作を仕掛けるのが別れさせ工作です。
事前に依頼者からターゲットの性格や行動パターン、好きなタイプや交友関係などを聞き出し、どのようなシチュエーションで近づくのか計画します。
自然な形で少しずつターゲットに接触し、信頼を得たところで関係を深め、ほかのスタッフを恋人や友人として紹介して心理的に誘導できる関係を築きます。
別れさせ工作は依頼内容によって異なるため、依頼者に話を聞いたうえで具体的なシナリオを作成して実行します。

■別れさせ工作は失敗することもある?

依頼する会社によって成功率は異なりますが、経験値の高い会社であれば失敗することはまずありません。
シナリオを作成したうえで進めていきますが、相手の反応次第でシナリオを修正するため、別れさせ工作を成功させることが可能です。
ただし、別れさせ工作がバレて失敗するケースもあります。
ほとんどの場合、依頼者が第三者やターゲットに話してしまい、そこから別れさせ工作を依頼したことがバレることが多いようです。
別れさせ屋とやり取りしているメールやLINEをターゲットに見られたり、友人と別れさせ屋について話をしていることを聞かれ、不審に思ったターゲットにバレることもあります。

■複数社の別れさせ屋から選ぼう

別れさせ工作を依頼したい場合、一社だけに相談するのではなく、複数社に話を聞いたうえで決めるようにしましょう。
別れさせ屋は会社によって料金やプラン内容も異なるため、最低でも2社以上に話を聞いて、どの別れさせ屋に依頼するかを考えましょう。

パートナーの浮気は別れさせ屋に依頼して解消しよう!

恋人の浮気が発覚した場合、通常はパートナーに平謝りし、浮気相手と別れるものです。
しかし、恋人との関係がうまくいっていない場合や、恋人が浮気性などの場合、浮気がバレても開き直るケースもあるようです。
別れるつもりなら放っておけば良いですが、関係を続けたいと思う場合はどうすれば良いのでしょう。

■責めすぎると開き直るので注意が必要

恋人の浮気が発覚するとショックを受けてしまい、泣いたりわめいたりしてパートナーを責めてしまうことでしょう。
その姿を見て反省する男性も多く、ほとんどの場合は浮気をやめて恋人の元に戻ってくるものです。
しかし、浮気された精神的ストレスは簡単に癒されるものではなく、恋人と一緒にいるときにふと思い出し、嫌味をいってしまうこともあります。
恋人の行動を制限したり、帰宅が遅いだけで浮気を疑ったりと、これまでより締め付けがひどくなることも増え、最初は素直に受け入れていた恋人もだんだんとうんざりしてきます。
その結果、癒しを求めて別れた浮気相手とやり直すこともあるようです。
浮気したほうが悪いと思うかもしれませんが、いつまでも責められてしまうと辟易してしまい、浮気だったのが本気になってしまう可能性もあるので、責めすぎないよう注意が必要です。

■別れたフリをして続くケースもある

浮気がバレてすぐに別れるという男性は多いですが、実際に別れているかどうかは分かりません。
たちの悪い男性であれば、別れたといいながら関係を続けていることもあり、二度ショックを受けることになります。
浮気を一度許すと二度三度許してもらえると思う男性が多いため、別れたフリをして続いていた場合は一度別れるなど、大きなお仕置きをしなくいと懲りずに繰り返す可能性があります。

■どうしても別れない場合は別れさせ屋に相談しよう

こっそり隠れて浮気を続けていそうな場合は、プロの別れさせ屋に相談してみましょう。
自分で恋人に直談判するより、確実な結果を期待できるのでおすすめです。

不倫相手を離婚させたい!相手の気持ちを本気にさせる方法とは?

妻とはうまくいっていない」「将来的に離婚するからそのときは一緒になろう」などと不倫相手からいわれ、その言葉を信じて待ち続けている人もいますよね。
しかし、いつまでたっても離婚する気配もなく、それどころか堂々と家庭の話を始める男性もいるようです。
不倫相手を離婚させたい場合は、どのようなことに気を付ければよいのでしょう。

■不倫相手が離婚しない理由

既婚男性が離婚しないのは、そもそも妻のことをそれほど嫌っていない可能性が高いといえます。
一緒にいることに慣れてしまい、妻のことを大切に思う気持ちが薄れているだけかもしれません。
また、離婚は話し合いや手続きが大変なため、面倒くさく思って離婚しない男性もいます。
世間体や社会的立場を考え、離婚しない男性も少なくありません。
離婚して不倫相手と結婚したとなると、どのような社会的制裁を受けるか分からず、自分の将来も期待できなくなるため、最初から不倫は遊びと考え離婚する気持ちはまったくない男性も多いようです。

■相手を振り回すくらいの気持ちが必要

不倫相手を離婚させたいなら、相手を自分に夢中にさせなくてはなりません。
相手の心を自分に向かせるために、相手のいいなりになる人も多いですが、それだと逆効果になります。
何でもいうことを聞いてくれる女性だと、だんだん物足りなくなってしまい、結局は妻のところへ戻っていってしまいます。
相手の気持ちを翻弄させるくらいの女性のほうが、男性は夢中になりがちです。追いかけられたら逃げるくらいのつもりで駆け引きすれば、不倫相手を夢中にさせることができるでしょう。

■本気で離婚させたいなら別れさせ屋に依頼しよう

不倫相手を本気で離婚させたいと思ったら、プロの手を借りてみてはいかがでしょう。
最近ではカップルを別れさせてくれる別れさせ屋というサービスがあり、依頼すれば離婚させることも実現できるかもしれません。
離婚させるために自分が行動すると、それが相手のパートナーにバレたとき、高額な慰謝料を請求されてしまいます。
リスクを避けるためにも、別れさせ屋を活用したほうが良いでしょう。