不倫トラブルで相談する時は、どこへ電話すればいい?

不倫は何かとトラブルがつきものです。特に家族にばれてしまったり、会社にばれてしまうと、人生で最大級の危機が訪れます。不倫に関することは、誰にも相談しにくいものです。もしトラブルが起きて相談する時は、どこに電話すればよいのでしょうか。

<電話相談窓口へ>

電話で、恋愛系の相談を受けるサービスを提供している会社があります。心理カウンセラーや恋愛カウンセラーが相談相手となり、相談者は好きなカウンセラーを選択し、電話をかけます。1分あたり100円〜200円ほどで、相談を受けてくれ、どうすればよいのかアドバイスを送ってくれます。

恋愛系の相談窓口であっても、不倫トラブルも対応しています。むしろ、不倫や浮気関連の相談が最も多いようです。とはいえ、あくまで自分たちの関係を今後どうしていきたいかという相談に限ります。慰謝料や親権問題などが絡むような内容は、あまり適していません。

<弁護士へ相談>

やはりトラブルが起きた時は、弁護士への相談に限ります。弁護士が介入することにより、法律の観点で現状を分析してくれるので、今後どうしていけばよいのか分かります。不倫された側であれば、慰謝料を請求するためにはどうすればよいのか、不倫した側はどうすればトラブルが解決できるか、など、する側された側どちらも対応してくれるでしょう。

<ネットの匿名掲示板など>

インターネット上の匿名掲示板や、知恵袋などに相談すれば、誰かが何かしら回答をしてくれます。回答も早く、対面とは違い遠慮せず言いたいことをいってくるので、現実的な解決方法を教えてくれるかも知れません。ただ、匿名なので、基本的には無責任ですし、適当な回答も多いです。だから、本当にタメになる回答を貰えるかどうかは定かではありません。

中には、意地悪な嘘を言う人もいます。嘘を見抜ける人でないと、利用するのは難しいでしょう。匿名ではなく、弁護士が回答してくれたり、実名で回答してくれる人もいます。回答者がどんな人かによって、回答の信憑性の高さが変わってくるでしょう。

不倫トラブルが起きた時は、一人で抱え込まずにまずはどこかへ相談しましょう。ただし、身近な人は余計に話がこじれる可能性もあるので、完全な第三者がお薦めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です