別れさせ屋が扱う案件はどんなものがあるの?対応できない案件はある?

別れさせ屋は男女の別れを請け負う業者のことで、さまざまな別れのきっかけを作り確実に別れさせる工作を行っています。別れさせ工作をするといっても、すべての依頼に対応するわけではありません。

取り扱う案件と対応できない案件にはどのようなものがあるでしょうか。

■別れさせ屋が扱う案件はさまざまな種類がある

別れさせ屋が扱う案件には、不倫問題、浮気問題、恋人同士の問題、離婚関係の問題、家族の交際相手の問題などがあります。

不倫問題や浮気問題が最も多い案件ですが、その内容もさまざまなものがあります。夫や妻の不倫や浮気はもちろんのこと、不倫相手や浮気相手から離婚させたいという依頼まであります。

恋人同士の問題では元カレや元カノからのストーカー行為から離れたい、別れたいのに別れてくれないなど、慎重に扱うべき案件も多数あります。また、家族の問題では親御さんから息子や娘の交際相手、夫や妻を別れさせたいといった依頼もたくさんあるのです。

■別れさせ屋が取り扱いできない案件について

別れさせ屋はさまざまな案件を請け負うことができますが、どうしても受けられない案件があります。それは、ストーカーに当たる人物からの依頼は、請け負うことができません。

誰がストーカーなのかは詳しくヒアリングした上で判断しますが、ストーカー行為をしている本人だと断定した場合は、断ることもあるのです。同じように違法となるような行為の場合も、応えられないことがあります。

■別れさせ工作は自然な出会いで完全に別れさせるのが基本

別れさせ屋の工作は、自然な出会いと安全な交際の末、完全に別れさせるというのがベーシックな流れです。この工作には脚本やシナリオ、演出に関するプロが携わることもあり、工作員もすべてプロ、数百名もの工作員を抱える別れさせ屋も存在しています。

ひと言で別れさせ工作といっても、実は緻密で繊細な心理作戦が、多数のプロによって構築されているのです。

工作員はすべて多種多様な訓練や研修を受けているため、誰が工作員なのかもわからないほど自然な演技をします。これほど徹底した別れさせ工作なら、きっとあなたの悩みも解決できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です