人に言えない悩み 不倫の相談は電話でする?利用する時の注意点

電話を利用して恋愛の悩みを相談することは珍しいことではないようです。

特に不倫など人に話しづらい悩みの場合、自分のことを知らない相手の方が相談しやすいといったメリットもあるでしょう。

実際、電話相談にはどんな内容のものが多いのでしょうか?

また電話相談を利用する時の注意点についてもご紹介していきます。

■やっぱり多かった不倫の悩み

電話相談に持ちかけられる相談内容で多いのは「相手の本当の気持ちを知りたい」「復縁したい」「不倫で悩んでる」など。

一筋縄では解決できないような悩みや、相手に直接聞くのが怖いといった悩みに電話相談を利用しているようです。

特に不倫の関する相談は多く、誰にも言えないけど本当は話したい、という状況が電話相談へと結びつかせているようです。

また不倫ともなると、さまざまな思いを長く抱えていることも。

電話なら実際に相手と会話ができるので「とにかく話を聞いてほしい!話してしまいたい!」というときにも、役立っているようです。

■電話での相談で注意しておくこと

不倫の悩みなどの場合匿名で相談できるのはメリットですよね。

しかし相談している相手までどんな人かわからないのでは少し不安かもしれません。

例えばホームページ上できちんと専門のカウンセラーが紹介されていれば、どんな人が在籍しているのかわかりやすいでしょう。

顔写真などを見て、雰囲気の合いそうだ人を選ぶのもいいですね。

もちろん利用料金もきちんと確認しておきましょう。

気持ちが高ぶっていて話が混乱しそうと思っていても大丈夫。

相手はプロのカウンセラーなのでうまく受け止めてくれますが、どうしても心配なら紙に相談内容を箇条書きにしておきましょう。

今の状況を説明するのにも便利かもしれません。

相談相手はプロのカウンセラーなので、常にフラットな状態で話をきいてくれ、受けて止めてもらえるのも安心して相談できる理由のようです。

人に相談しにくい悩みを抱えている人にとって、電話相談という選択肢があることは心強いことなのかもしれません。

活用できるものはしっかりと活用して、前向きに毎日を送れるようになるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です