恋愛電話相談はポイントを押さえて!落ち着いて冷静に話すのが大事

恋愛相談サービスは電話で行えるところもたくさんありますが、利用時に注意したいポイントもあるので押さえておきましょう。

目的は恋愛のお悩み解決ですので、注意点を無視すると、電話をしただけで有益な意見を聞けない場合もあるからです。

■電話恋愛相談サービスを利用するときは落ち着いて冷静に

電話恋愛相談をするとき、落ち着いて客観的に話すようにしましょう。

電話恋愛相談で解決のための有益な意見やアドバイスを得ようとしている方は、特に注意したいポイントです。

相談中に、感情が高ぶって喚き散らしても解決につながりません。

怒りを相談者にぶつけてしまう場合もあります。

相手がプロのカウンセラーなら、落ち着いて対応できるかもしれませんが、感情的になっている間はまともに会話ができなくなれば問題です。

有益な意見を聞ける時間と料金を浪費しただけの結果となります。

■電話恋愛相談の前に心や聞きたい内容を整理する

電話恋愛相談をする前に、心と聞きたい内容を整理しておきましょう。

「どんな恋愛問題を抱えているのか」「単純に不満を誰かに聞いてもらいたいだけなのか」「アドバイスしてもらいたい内容はなにか」など、具体的に考えておいたほうがいいです。

単純に誰かに話を聞いてもらってストレスを解消したいなら、友だちや家族や知り合い、インターネットの掲示板でもかまわないでしょう。

料金を支払ってプロに相談するなら、整理したほうが相手も状況を正確に理解できるため、スムーズですし、有益なアドバイスがしやすいのです。

■電話恋愛相談でも同性か異性か決めておく

恋愛電話相談の前に相談する内容を整理する場合にもつながりますが、まず、同性、異性、どちらの意見を聞きたいか明確にしましょう。

プロのカウンセラーは女性も男性もいます。

男心、女心を聞きたい場合、恋愛経験豊富な方の意見も有益ですが、好きな人と同じ性別の方に相談したほうが、有益なアドバイスが出る場もあるのです。

同じ性だからこそわかる内容もありますし、逆に異性だと検討もつかない考え方をすることもあります。

その点も理解したほうが、望ましいアドバイスを聞けるのです。

■電話恋愛相談をするなら準備と落ち着きが重要

電話恋愛相談で有益なアドバイスを聞きたいなら、事前準備と落ち着きが大切です。

準備をしておけば、スムーズに質問できますし、落ち着きを意識すればムダな時間とお金を浪費しなくて済みます。

その点を理解しておけば、電話恋愛相談は強い味方になってくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です