東京で別れさせ屋を選ぶなら

ほとんど利用する機会のない別れさせ屋ですが、実際に利用するとしたらどんな点に注意すべきなのでしょうか。
特に東京のように業者数の多いエリアでは、悪質な業者も多いので、そういった業者に引っかからないようにしたいですよね。

■東京の別れさせ屋の料金

別れさせ屋を選ぶ場合、まず気になるのが料金ではないでしょうか。
特に東京の場合、業者数も多く、その料金もまちまちです。
安い業者もあれば、高い業者もありますし、相場も50万円から150万円と言われています。
料金は、一般に依頼料、成功報酬の二つとなるのがほとんどです。
成功報酬は大きく違いはないようですうが、依頼料は業者によって異なります。
安い業者に目が行きがちですが、実際はどうでしょうか。
調査はもちろん、しっかりと工作を行うとなると、期間も必要になりますし、それなりに人件費がかかることになります。
安いということは、どこかで手を抜いているということが考えられます。
まず、工作のプランに対して納得のできる金額であるかどうかを、しっかりと判断しましょう。

■東京の別れさせ屋には怪しい業者も

東京の場合に限らず別れさせ屋の中には、悪質な業者もあります。
そういった業者に引っかからないためには、まず、料金体系がしっかりしていることはもちろん、報告に関してしっかりしている業者かどうかを確認する必要があります。
いい加減な調査や工作では、きちんとした報告ができないはずです。
口コミを参考にするという方法もありますが、ネットの情報はどのようにでも操作できるので、100%は信用できないかもしれません。
実際に依頼時に相談するときに、相手の表情や態度で判断するのは良い方法なのかもしれません。

■別れさせ屋の多い東京では業者選びは慎重に

東京の場合、他に地域に比べて別れさせ屋も多く存在します。
その中には怪しい業者がないとは言い切れません。業者選びは慎重に行いましょう。
料金体系がしっかりしていることはもちろん、複数の業者に依頼の相談をしてみて、どういった対応をしてくれたかで判断しましょう。

別れさせ工作はどんなことをしている?

ほとんどの人は利用することのない別れさせ屋。
ターゲットの夫婦やカップルを別れさせることを主な仕事としています。
そのメインの業務として行われる別れさせ工作では、実際にどんなことをしてるのでしょう。

■別れさせ工作はハニートラップ

全てがそうというわけではありませんが、夫婦やカップルを別れさせる場合、多くの場合はハニートラップとなるようです。
ターゲットに好みのタイプの異性の工作員を近づけることで、心変わりをさせるのが基本となります。
そのためには、工作前の調査が重要で、相談時の情報をベースにさらに詳しく調査が行われます。
その情報を元に、どのように接触し、関係を構築するか、綿密にプランが立てられ、そのプランを元に工作員が別れさせ工作を行います。
調査の内容によっては、異性ではなく、同性の工作員を接触させ、友人となることで、ターゲットの心変わりを促すケースもあるようです。
ターゲットが浮気症であればハニートラップ、といったように、ケースバイケースで工作の内容も異なってきます。

■別れさせ工作は違法?

別れさせ屋の利用において気になる点と言えば、やはり、その別れさせ工作が正しいかどうかという点ではないでしょうか。
もちろん、依頼内容によっても異なりますが、業者として行っている以上、合法なものとなります。
ターゲットが既婚者で、もし、工作員が別れさせ工作の一環として、肉体関係を持ってしまえば違法行為となりますし、既婚者でなかったとしても、公序良俗に反するということで問題となるケースもあるようです。
ですが、きちんとしている業者であれば、合法な方法で工作を行い、依頼自体が疑わしい、また、問題のあるものであれば、依頼を受けることはありません。

■別れさせ工作はケースバイケース

別れさせ屋の行う別れさせ工作は、基本的にはハニートラップとなりますが、依頼内容やターゲットによって行われる工作は異なります。
また、工作員の工作後の状況によって行う工作も異なってきますので、実際にはケースバーケースでいろいろな工作が行われます。
工作例はネットで見ることもできます。自分の依頼で同じことが行われるかは分かりませんが、依頼前の参考になるのではないでしょうか。

別れさせ屋は違法?

いろいろな業者がある中で、少し変わった業者として別れさせ屋という業者がいます。
カップルや夫婦など、人間関係を破綻させることを仕事としているのですが、違法な業者なのでしょうか。

■別れさせ屋の業務内容

別れさせ屋の業務として、依頼を受けた後、まず、ターゲットの調査を行います。
調査を行うということは、尾行も行うため、探偵業としての届け出が必要になります。
もし、探偵業の届け出を行っていない業者であれば、違法な調査を行っているか、もしくは、まともに調査を行っていないということになります。
ですから、探偵業の届け出を行っていない別れさせ屋は違法な業者である可能性が高いか、もしくは、悪質な業者であることが考えられます。
探偵業者としての届け出があるため、探偵業者と混同されますが、別れさせ屋の場合、調査後の工作が主となっています。
別れさせ屋としての届け出が必要ありません。
別れさせ工作では、工作員がいろいろな工作を行いますが、その工作は合法なのでしょうか。

■別れさせ屋の工作

別れさせ屋の工作ですが、基本はハニートラップとなっており、ターゲットに異性の工作員を近づけます。
そこで時間をかけて関係を気づくわけですが、そこで肉体関係をもってしまうと、ターゲットが既婚者である場合、不貞行為として違法となってしまいます。
また、恫喝などで強制的に別れさせるような工作を行う場合、違法となってしまいます。
もちろん、多くの業者は法律の範囲内で工作を行っていますが、中にはこういった違法な工作を行う業者もあるということです。
相談時にしっかりと話を聞いてくれ、きちんとしたプラン、見積もりの提出、また、調査後の報告や工作後の報告がしっかりしている業者であれば、違法な調査や工作は行っていないと考えることができます。

■別れさせ屋はしっかりと吟味を

別れさせ屋も業者数が増えてきており、中には、違法な業者もいるようです。
ほとんどの業者は合法ですが、実際に依頼する際には、しっかりと業者を吟味する必要があります。
時間とお金を無駄にしないよう、安心できる業者かどうかを自分の目、耳でしっかりと判断しましょう。

離婚させたい相手がいるならどうすべき?

不倫になるとはいえ、人を好きになるという感情をとめることはできません。
その相手が離婚さえすれば、不倫ではなく、普通の恋愛とすることができますよね。
好きになった相手、また、不倫中の相手を離婚させることはできるのでしょうか。

■好きになった相手を離婚させたい

好きになってしまった相手が、既婚者であった、アプローチする前に知ることもあれば、実際に付き合いが始まってから知るケースもあります。
事前であれば、あきらめることもできますが、相手を離婚させたいと思うこともあります。
不倫の関係となってしまった後でも、遊びの関係でなく、本気であれば同じことが言えます。
とはいえ、離婚させるとなると、かなりの大きなきっかけが必要となり、簡単なことではありません。
不倫の関係を続け、それが発覚することで、離婚に発展し、略奪愛となることもありますが、離婚にならない場合もあるので、かなり難易度は高いということになります。
相手の離婚後にアプローチできれば一番ですが、それがなかなかできないからこそ、離婚させたいと思うのではないでしょうか。

■離婚させたいなら別れさせ屋

自分ではどうしようもない、好きになった相手の離婚ですが、第三者の手を借りるという方法もあります。
世の中にはいろいろな業者があり、人間関係を破綻させることを仕事としている別れさせ屋というものがあります。
事前にターゲットのリサーチを行い、ハニートラップ等の工作を用いて離婚させるというものです。
業務としておこなってはいますが、あくまでも自然に別れさせることを仕事としている業者です。
中には、悪質な業者や違法な行為を行う業者もあるので、業者選びは慎重に行う必要があります。
依頼料もかなり高額となりますし、100パーセント成功するわけではないので、よく考えてから利用しましょう。

■離婚させたいなら略奪愛

好きになった相手が既婚者である場合、離婚を待つのが本来ですが、なかなか難しいです。
一般的には、お互いにその気持ちがあれば、略奪愛ということになるのではないでしょうか。
どうしても離婚させたいとなると、最終手段として別れさせ屋等の業者に依頼するということになるのかもしれません。

不倫の問題は誰に相談する?

不倫の問題には2種類あります。
自分が不倫している場合と、パートナーが不倫している場合です。
それぞれ誰に相談すべきなのでしょうか。
相談相手はいろいろ考えることができますが、やはり、身近な人にはなかなか相談しにくい問題ですよね。

■状況によって不倫の相談相手は異なる

話しを聞いてもらいたいだけなら、知人のほうがプロのカウンセラーよりも気軽に相談することができますよね。
もちろん、口の軽い人には相談してはいけません。
また、不倫をなんとか解消したい、解消させたい場合は知人ではなく、専門的な知識を持った恋愛相談のカウンセラーなどがおすすめとなります。
パートナーの不倫で離婚を考える場合は、探偵や弁護士といった専門家に相談することも考えなければなりません。
自分、または、パートナーの不倫をどうしたいかによって、相談するべき相手は変わってくるのです。
まずは、自分が将来的にどうしたいかをよく考えて、相談先を決めましょう。

■不倫の相談相手を選ぶ際のポイント

不倫も恋愛のひとつであるということはできますが、世間的にはあまりよいことではないですよね。
実際、芸能人も不倫が発覚したことで、近年は復帰まで結構な時間がかかることも多いです。
もちろん、一般人でも職場で不倫が発覚した場合、職場にもよりますが、そのまま仕事を続けることはできますが、どうしてもうしろめたさを感じたり、疎外感があります。
さすがに、それで解雇ということはないと思いますが、左遷や異動といったことは十分考えられます。
それを考えれば、よほど信頼できる相手以外には相談は難しい、ということになります。
その点、カウンセラーや探偵、弁護士であれば、相談内容が周囲に漏れることはありませんから、安心して相談できます。

■その不倫をどうしたいかで相談相手を決める

自分の不倫の場合でもそうですし、パートナーの場合も同じなのですが、まずは、その不倫をどうしたいかをよく考えましょう。
相談だけでは何も変わることはありませんが、何かアクションを起こすことで、将来にも影響が出てくるのです。
その場の気分で判断するのではなく、じっくりと考えてから行動を起こしましょう。

恋愛の悩みは電話相談で解決しよう

恋愛の悩みはどうやって解決していますか?
自分で解決、知人に相談というケースが多いですが、お悩みの内容によってはプロのカウンセラーに相談するのも良い方法です。
中でも、電話相談であれば、細かいニュアンスも伝わりやすいのです。

■相談しにくい恋愛の悩みは電話相談で

恋愛にはいろいろな悩みがあります。
放っておいていいようなものから、誰かに相談しなければならないものまでいろいろです。
軽い悩みであれば、知人に相談することもできますが、内容によっては知人には相談しにくいものもあります。
特に、不倫や浮気といった悩みの場合、周囲にバレることは避けなければなりませんから、どうしても一人で抱え込んでしまいがちです。
そういった場合は、電話相談を利用してみましょう。
相談相手はプロのカウンセラーですから、悩みに対するアドバイスも的確なものが多いです。
また、業務として行っているため、相談内容は極秘となり、周囲にバレる心配もありません。

■恋愛の悩みも電話相談な細かいニュアンスまで伝わる

恋愛相談にはいろいろな方法がありますが、一番は対面型です。
ですが、お店まで行かなければなりませんし、顔を見ながらというのは少し抵抗があるかもしれません。
対面型には劣りますが、LINEやチャットなどの相談と比べ、電話相談であれば、文章だけでは伝わりにくい細かなニュアンスまで伝えることが可能です。
逆に、自分の言ったことをカウンセラーが理解しているかどうか、の判断もできるのです。

■恋愛電話相談には無料のものも

プロのカウンセラーに電話相談をするとなると、どうしても料金が気になってしまうのではないでしょうか。
恋愛の悩みを解消できる、また、相談することで気持ちが楽になることを考えれば、安いと感じることもあるでしょう。
料金が気になるのであれば、無料相談を活用してみましょう。
業者によって異なりますが、初回や、一定時間無料といったサービスが行われています。
無料で試して相性の良さそうなカウンセラーを探すこともできるのです。

■恋愛の悩みは気軽に電話相談で

恋愛の悩みも電話相談ならスマホや携帯さえあれば、場所を選ばず相談できるので便利です。
リアルタイムでアドバイスがもらえるため、その場で解決ということもあるでしょう。
但し、長時間の相談は費用がかかってしまうので注意が必要です。

自分に合った復縁マニュアルを探そう

一度別れた相手と何とかよりを戻したい。
自分だけの力ではどうしようもない場合、何かに頼ることになります。
知人に相談、また、恋愛相談を活用するという方法もありますが、復縁マニュアルを読んで、実践するのも一つの方法となります。

■復縁マニュアルは多種多様

いざ復縁に関する書籍を参考にしようとしてみると、その多さにびっくりするのではないでしょうか。
しかも、内容はそれぞれに異なっています。
そうなると、いったいどれを実践すればいいのかわかりませんよね。
一般的には、著者であるカウンセラーが行った復縁に関する相談の実績がベースになっていることもあり、著者ごとに違いが見られます。
そもそも、復縁に関しては、ケースバイケースというのもあり、自分の置かれた状況が復縁マニュアルとマッチしていなければ、あまり効果はないのかもしれません。
ですが、復縁にはすべきこと、するべきではないことが明確な場合もあり、これはほぼどんなケースも同様です。
通常、復縁には冷却期間を設けますが、冷却期間なしでも復縁できることもあります。
ごく少数ですが、マニュアルと異なる場合もあることを理解しておきましょう。

■サポート付の復縁マニュアルが有効

復縁マニュアルの中には、単なる読み物ではなく、カウンセラーによるサポートが受けられるものもあります。
サポートが受けられれば、マニュアルの記載と異なる状況になっても、相談を行いアドバイスを受けることが可能です。
また、高額な書籍であるため、中には返金保証のついたものもあります。
復縁できなければ返金ということになるのですが、無条件ではなく、条件を満たしている場合に返金が行われるようです。
復縁できない場合に確実に返金されるわけではありませんが、返金保証があること自体、著者の自信が窺えます。

■復縁マニュアルはしっかりと吟味しよう

安価なものであれば1,000円程度で入手できますが、本格的なものになると数万円となるので、購入の際はしっかりと吟味してください。
さらに、内容も様々ですから、しっかりと復縁のための方法が記載されているものを探しましょう。
内容が充実しているもの、また、内容よりもサポートが充実しているものがあるので、自分の状況にあったものを選びましょう。

復縁を成功させたいときに気を付けたいこと

一度別れてしまった相手との復縁、一般に成功率は20パーセント前後と言われています。
あまり良い数値ではありませんよね。
だからといってあきらめるのではなく、いくつかのポイントに気を付ければ可能性を高めることはできるのです。

■復縁の成功率を上げるためには

まず、重要になるのは連絡を取るタイミングです。
別れた直後は、いろいろな感情が入り乱れ、別れた相手に対して冷静になるのは難しいです。
ですが、時間が経過することで、その感情も薄れ、落ち着いてきます。
気持ちが落ち着いてきた頃を見計らって連絡してみましょう。
一般的には2~3か月程度と言われていますが、別れた理由によっても違いがあります。
あまり時間が空きすぎると新しいパートナーができていることも考えられるので、遅すぎるのはいけません。

■復縁の成功は自分磨き

別れた相手に連絡を取るまでの間に、別れの原因をよく考えておきましょう。
ここを改善できなければ、仮に復縁できたとしてもまた同じことの繰り返しになってしまい、成功とはいえません。
また、以前と同じ自分では、復縁の告白をしても、興味を持ってもらえないかもしれません。
完全に変わる必要はありませんが、自分磨きをして、新しい魅力を身に着けておきましょう。

■実際に合えるかどうかも復縁成功のポイント

一度別れた相手ですから、連絡を取ってもなかなか会ってもらえないことも多いです。
まずは会えるようになることが、復縁の成功のための重要なポイントです。
SNSよりは電話の方が気持ちが伝わりやすく、相手の気持ちも把握しやすいです。
共通の趣味などを足掛かりに、連絡を取ってみましょう。
復縁の告白は、何度か会うようになってからがいいでしょう。
気持ちがあなたに向くまでは、告白は我慢です。

■成功と呼べる復縁とは

また、以前のように付き合うようになるだけでは、復縁が成功したとは言えないかもしれません。
以前よりも強いきずなで結ばれてこそ、復縁は成功といえるのはないでしょうか。
実際、復縁に成功したカップルの多くは、結婚しているのです。
別れた原因が他愛もないものであればいいですが、何か重要な問題があったのであれば、必ず改善しておきましょう。

不倫に強い弁護士に電話相談する利点

不倫の場合は法律が絡んでくることもあります。
例えば離婚を検討する場合、慰謝料を請求したい場合などですが、そんなときには弁護士に相談をするのがよいでしょう。
最初は電話で相談することもできます。

■不倫問題に精通している弁護士を選んで電話相談することが大切

弁護士はいろいろな問題の相談に応じてくれますが、どうしても得手不得手が存在しています。
これは仕方がないことなのですが、重要なのは不倫に関する問題を相談したい場合、不倫に強い弁護士を選ぶことが大切です。
今まで数多くの不倫問題を解決してきた、利用した人から高い評価を得ている弁護士を選ぶことができれば、有利な条件で不倫問題を解決できるでしょう。
特に慰謝料の請求を検討している、離婚を考えている場合には、まず電話で相談をしてみて、問題なさそうであれば依頼をするのがおすすめです。

■不倫問題の電話相談が無料の弁護士もいる
弁護士に依頼をすれば、もちろん料金が必要になります。
しかし、弁護士によっては初回の電話相談が無料、初回何分まで相談無料と言ったシステムになっていることもあるのです。
最初に弁護士の善し悪しを判断するためにも、電話相談が可能で相談料が無料になっている弁護士を選ぶのがよいでしょう。
不倫の問題は解決するまで長引くこともありますし、裁判に発展することも珍しくはないので、弁護士選びはとても重要です。
その弁護士選びで失敗をしないためにも、できるだけ多くの情報を集め、電話相談を行ってどのような人が対応しているのかを知ることも大切になります。

■不倫問題でもいろいろなメリットがある弁護士への電話相談

より不倫問題に強い弁護士に相談をすれば、それだけスムーズに解決できる可能性がありますし、離婚をする場合も有利な条件で進めることができるでしょう。
しかし、実際に依頼してみないとわからない点もあるので、事前に情報収集を行い、電話で相談をすることでよりよい弁護士を選びやすくなります。

恋愛に関する電話相談は早めに行った方がよい

恋愛に関して誰かに相談をしたくても、なかなか相談できないという人もいるでしょう。
しかし、状況によってはできるだけ早めに相談をした方がよい場合もあります。
誰かに悩みを聞いてもらいたいと思ったら、プロに電話相談をしてみましょう。

■恋愛の電話相談ならいつでも連絡ができる

恋愛について電話相談が可能なサイトはたくさんありますが、大半のサイトは24時間対応となっています。
しかも電話ならどこからでも相談ができるのが大きなメリットでしょう。
悩みの内容によっては、できるだけ早い段階で相談をした方がよい場合もあります。
例えば失恋したけれど諦めきれない、長く付き合っているのに全く進展がないなどです。
このような場合には、急がないと関係がより悪化してしまう、今の関係が崩れてしまう可能性もあるので、できるだけ早く電話相談をしてみましょう。

■恋愛の悩みは電話相談で早めに解決するべき

恋愛に関しては、長期間悩んでいても解決できないことが多いでしょう。
では、どのようにして解決するのかというと、専門家に聞いてみるのが1番の早道です。
恋愛相談の方法はいろいろとありますが、場所や時間を選ばない電話相談がおすすめの方法になります。
悩んでいる時間が長ければ長いだけ辛い思いをしなければいけないので、できるだけ早めに相談をするのがおすすめです。
ただし、焦って電話相談のシステムを確認しない、評判を確認しないというのはよくないので、きちんとシステムの確認と評判などの情報収集は必ず行いましょう。
よい専門家に恋愛の相談をしなければ、悩みが晴れる可能性が低くなります。

■電話相談でも恋愛のプロが対応してくれる

悩み相談と聞くと、専門家が対応するのは対面だけというイメージを持っている人もいるでしょうが、恋愛の電話相談では、きちんとプロのカウンセラーが対応してくれます。
そのため、いつまでも悩んでいるのではなく、早めに恋愛の電話相談をしてみるのがよいでしょう。